FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

生まれ変わりたいけど不安な気持ち、かも

こんにちは。

今日も涼しい夕でした。

7時ころ自転車での帰り道
暑くもなく寒くもなく明るくもなく暗くもない
風が気持ちよくて何時間でも漕いでいられそうなくらい
気分がよかったです。

湿った空気がアラフィフのお肌にも優しそうでしたよ。

ああ、このままずっと気分よく走っていたい
ウニのようにとげとげした息子に会いたくない

この年になって
盗んだバイクで走り出す尾崎豊の気持ちがわかるって感じでした ( ̄ー ̄)



さて

息子はどうしたかと申しますと

とりあえず出すことにした留学申込書を一日目は出さず

翌日は私に促され職員室にいったものの

担当の先生の机の上にポイとおいて帰ってきたそうです。


本当ならその時自治体へ提出する書類をもらえるはずだったのに。。。

どうなるの・・・?


今年三月短期留学から戻ったタロは
反抗期が終わったようでした。


ところが中間試験の前あたりから

進路に迷う息子と

とりあえず迷う前に勉強しろというスタンスの私は

再び親子関係が悪くなってきていました。


親子でそれぞれにタロの将来が見えずに不安になっているのです。


そんな中でおそらくタロの出した答えは

留学で僕は大きく変われた!
もう一度一年も行けばきっと生まれ変われるハズ!

だったのではないかと想像します。


確かに留学は
精神面で鍛えられることは間違いないと私も思いました。


留学して英語と精神力を鍛えて今後につなげるか

普通の高校生活を送り彼なりの人生を見つけるのか

悩みどころです。。。



思春期の彼にとっての一日は
シミしわの気になるお年頃の私の一日はとまるで違います。


成長と老化、前進と維持、進化と退化、インプットとアウトプット、投資と回収・・・・


この時期の一年、親と離れて厳しい環境に身を置けば

きっと成長できると私も信じたいです。



タロも不安はその分大きいのでしょう。だから不機嫌なのです。


私も不安感からキーキーするのではなく
息子に優しく接してみようと
声の音量を半分にしてみました。

それだけでも今日は会話ができました。


留学まで半年

するのであればいい留学にできるように

出来る限りコミュニケーションを取っていこうと思います。




ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o



にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター