子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若いころはなんであんなに勉強が嫌だったのか。

こんにちは。

梅雨に入りましたね。


私の33才までの人生は

勉強勉強試験試験勉強でした。

対して難しく無い資格試験もあり、

司法試験をがんばっている方などとは
比ぶるべくもありませんが。


それでも最後の試験が終わったときの解放感といったら、もう

五月病になる大学生の気持ちが分かる〜という感じでした。



ところで時代が変わり

なんと今持っている資格が無くなっちゃうみたいです。


ガックシ( TДT)・゜・・゜・


そして仕事上必要なため

またも新しい資格の受験勉強をしないといけません。


ですが
なんだか今回は受けてみるか、という感じで
案外前向き。

勉強イヤイヤ病が癒えているの?


そんなとき久々にあった友人が

「もうじき資格試験なの」と。

聞けば合格率5%くらい

「??気象予報士??」

と聞いたら

行政書士だそうです。


凄くびっくりしました。

うちの職場は一般職の役職定年は55才という感じなので

私もこの頃は早期リタイアや家庭菜園、ガーデニングなどのブログを拝見し

退職後のたのしみを想像してニヤニヤしています。


しかし友人は私よりも歳上、
なのに今から難関試験に挑戦し
新しい人生を始めようとしているのです。

凄い!と思いつつも

少し分かる気がします。


学生の頃はなんであんなに勉強がいやだったのか

今の方があきらめがつく、
それどころかやる気が出るような。


結局自分が得をするんだし

目標なくぼんやり過ごすより充実するというか。


ナントも説明しにくいのですが

気持ち的には楽な試験になりそうです。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o



にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
No title
わたしも学生の頃は勉強が好きじゃなかったので、
今、簿記の学校に通っているのが自分でも不思議なくらい。
もちろん母親にもびっくりされました(笑)
今はわたしも勉強することが楽しくて、
試験が終わったら違う勉強を始めようと考えるようにもなりました。
だけどこうなってみて、ミームさんの仰るように
『若いころはなんであんなに勉強が嫌だったのか』と思うと同時に、
若いころもっと勉強しとけばよかったーって思います(>_<)
2017/06/13(火) 10:08 | URL | chee #-[ 編集]
cheeさん
こんにちは。
毎日お勉強お疲れ様です。
次は私の番の様です。(* ̄∇ ̄*)
でも本当に不思議なことに大人になってからの方が素直に勉強できる気がします。
高校生位の時はもっともっと楽しいことがたくさんあって
勉強どころじゃ無かったのかもしれません。
大人になってから勉強しておけば、という後悔は
本当によく聞きますが、その通りですよね。
コメントをありがとうございました。
2017/06/13(火) 16:31 | URL | ミーム #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。