FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

契約違反じゃないの~(; ・`д・´) ホストチェンジだ!!

こんにちは。

今日は随分暖かくなり桜も満開になりそうです。


タロの長いようで短い語学研修が半分終わったころ

他のお母さん方の情報から

子供たちはどうやら学校では日本人同士くっついて
ホームステイ先では部屋に閉じ籠り
ネット三昧らしいとわかりました。

確かに短期の留学で
英語の習得は難しいと思っていましたが
酷しい環境に身をおいて成長してくれることを願っていた私は
残念な気持ちでした。


そこにコーディネーターから一通のメールが。

「タロくんのステイ先に日本人大学生が同居していることが判明しました。
しかし大学生はこれから10日後
先に帰国するらしいので
タロくんと相談してこのままホストチェンジしないことになりました」

ですと?!


なんと、学校どころか家にも日本人がいたのです!

甘ったれのタロがなんでも大学生に聞いている姿が目に浮かびます。

留学の半分以上が無駄になったと心底ガッカリです。

しかもその事は
日本から中学の先生が現地に赴き
タロと面談をしたから判明したようで

コーディネーターは把握していなかったのでした。


お粗末ですよね。


もちろんその後の10日間をさらに無駄に出来ませんので
即日ホストチェンジして頂きました。


他にも日本人がいてホストチェンジした家庭があったので
私もホストチェンジを言い出せましたが
知らなければ
泣く泣くそのままにしたと思います。


一軒目のホスト宅のことは
タロの帰国後本人から色々聞くこととなりましたが
本当に変えていただいて正解でした。


すでに帰国していた発見者の先生に

留学の様子を知りたいと思い電話してみました。


その中で分かったことは

ターム留学というのは
そもそも現地の学校が主体となって
カリキュラムやホスト宅を用意するものなのだそうです。

ホストファミリーは現地校に登録し
学校が留学生を振り分けます。

日本側は管理できません。

日本の留学会社の現地コーディネーターは様子を見るだけで
不手際があっても
学校に改善してくださいとお願いはしてくれますが
すべては学校側の善意にかかっているのです。


ですからものすごくムラがあって適当らしいのです。


逆に言えば留学会社はどこを通しても結果はおんなじ??



私はこんな適当なメールで済ませようとした業者に
非常に腹を立てていたのですが

怒ってもしょうがないらしいです。



そしてこの事件にはもう一つ落ちがあり

日本人大学生は三週間の滞在で
タロがすでに4週間ほど一人で悪戦苦闘した後に
やってきたとのことでした。

タロの留学中盤で10日間ほど一緒にいたわけですが

最初っから同居していたわけではないと
きちんとメールに書かないから

私の怒りも倍増したのですよ!!


やっぱり適当な業者だわ、とあきれたのでした。



しかしいくら日本人がいても
本人が自らをコントロールできれば
素晴らしい経験になることは言うまでもありません。



当たりはずれの大きいホームステイ

100万円をどぶに捨てるか
10倍100倍にできるかは

本人の自覚にかかっているのでした。




ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター