FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

高校で勉強するということ

こんにちは。

今日は風の冷たい一日でした。


ここ数日ははなちゃん高校の入試期間でお休みでした。

いつもなら部活の仲間で出かけたり
部活の試合が有りますが
学年末テストが近いため自宅で勉強していました。


私の高校時代とは全然違う生活です。


私は周りにアドバイスをくれる大人がいませんでした。

ある意味私のころはみんなそうだったのではないかしら?


私の高校は特進クラスにいるとほぼ部活に入る生徒はいませんでした。

推薦を狙う子は定期試験前は毎回徹夜徹夜でしのぎを削っていましたが
私はコツコツやるのは向かないと早々に諦め
いつも定期試験の勉強はせず
予備校にせっせと通い一浪して大学に入りました。

みんな波に乗っかって一発勝負の大学入試をうけていたんですよね。


しかし私の高校は五段階評価でほぼ4か5しかつけず
びりから数えた方が早い私の内申でも3.5以上有りました。

これなら普通にやっていれば推薦受けられたかも、と後から思いました。

こういうときは
大人のアドバイスあればよかったかなと思いました。


しかしはなちゃんの学校は結構容赦無く評価をつけるので
コツコツやってる彼女の成績もあんまり良く無いんです。


私から見たらすでに志望校と受験教科がわかっているのだから
要らない教科は捨ててしまえば良いと思うのですが
捨てたら赤点で進級も危ないとか。


推薦とれないのに受験科目以外にこんな時間とられるなんて
本当に無駄。。。


私の高校が大学付属の私立だったからなのかしら?
それとも今の高校はどこも定期試験が厳しいのかしら。


はなちゃんのことは
なんのかんの言ってそれほど心配していませんが
いよいよ四月に高校生となるタロの事は非常に心配です。


学年末を控えタロの高校入学説明会が有りました。

進級や大学受験に関しても説明されました。


高校は行くことになりましたが
将来の進路は決まっていません。

目標が無いのに勉強なんてできるのかしら。


これからまた憂鬱な三年間が始まります。。。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




コメント
No title
娘の行ってた高校、周りの子はみんな、受験に必要のない科目は赤点取らない程度に勉強してましたよ。まんべんなく頑張るのは、推薦狙いの子だけ。
まだ子どもなのに、自分の狙いに応じた動きをする子たちに、アタシはビックリでした。
上の娘は、影響されて、アレコレじたばたしてましたが、下の娘は、そういう対策をするのはイヤだと言って、自分の好きに勉強してました。卑怯なことはしたくない、だそうで。卑怯じゃないよ~。何なもんだか。
ま、子どもそれぞれ、好きにやってました。性格ですね~。

アドバイスがほしいと言ってきたときだけ、アタシ、何か喋ってましたが、聞いてほしいだけで、本当は、自分の意志に伴う行動に背中を押してほしかっただけみたいです。人に説明することで落ち着くというんですかねぇ。
2017/03/02(木) 15:51 | URL | きたあかり #-[ 編集]
No title
こんにちは。
はなちゃんは国語力に難あり、古文、現代文とも何もしないと赤点かもと怖れているようです。
何もしないと不安みたいですね。
要領が良くないのでついていくのは大変みたいです。
はなちゃんの場合は予備校は私が近所の大手を勧めました。
遠いところにわざわざ通うのも面倒だと思い
さっさと体験をさせちゃいましたが
おしつけでした。
好きにさせた方が自立心が養えたかもしれません。
タロには自分で決めさせようと思います。
やはり自分で決めた方が納得出来ますよね。
きたあかりさんのお子さん達のように
すぱっと巣だって貰えるようになるべく手を出さないように気を付けます❗
コメントありがとうございます。
2017/03/03(金) 00:13 | URL | ミーム #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター