FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

私も立派な毒親

こんにちは。

久しぶりの冬!という寒さに縮み上がっております。

うちにはハゲっぽいおじいさんの猫がいるので
体調が心配です。

このところめだかの水盤に氷が張っています。

子供のころは毎日池に氷が張っていましたから
昭和のころはもっと寒かったんですよね。


毎日色んな事が起きています。


思春期の男の子のことは難しくってわかりません。


昨日もママ友さん達と

子供にも気が合うこと合わない子がいるね~

などという話題になりました。


私の場合はタロのことはかわいいけれど
はなちゃんを頼りにしています。


昨晩自分も時期に受験生となるはなちゃんが
甘えるタロをおだてたりなだめたりしながら
勉強をみてあげていました。

彼女は私よりよっぽど忍耐強く教えてくれるので
とてもありがたいです。


二人の会話の中で

「今は良いけど
私も大学生になったら家を出ていこうと思っているんだから
自分でしっかりやらなきゃ」

という言葉が私の耳に飛び込んできました。


えええ!第一から第三まで
志望校は家から一時間以内じゃぁないの!!


はなちゃんは地元大好きなので

一生ここに住むと宣言していましたから

まさに寝耳に水でした。


今朝自転車を走らせているとき

その言葉が思い出され何だか再び動揺してしまいました。


いずれ子供は巣立ちますが

それがもうすぐそこ、

1年後なんて体感的には明後日くらいの感覚でしょう。


はなちゃんはなんとなく一緒にいてくれると思っていた、

これって毒親の第一歩なのかなぁ。。。




ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
親離れ、ですね
はなさん、自立心があるのですね。
家を出ることは、親は寂しく心配だけれど、見守りながら干渉しつつ出してあげることも親心だと思います。
私は遠くの大学だったので一人暮らししましたが、今思えば親をありがたいと思えた初めての出来事でした。
母にはブーブー言われ遊びにもきてくれず、ちょっとムカつきましたが。
父や弟はちょくちょく来てくれましたよ、ありがたかったです。
一人暮らし経験者としての一つの考えです、いろんな方の体験聞いてみてくださいね。
2017/01/16(月) 21:04 | URL | lai #-[ 編集]
こんばんは。
思っているだけだったら毒親ではないですよ!
はなさんのようなしっかりした娘だったら、頼りにしてしまいますし、側に居て欲しいと思います。今は我が家2人の息子も自宅ですが、自立して欲しいと思いつつ、出て行ってほしくないなあと思う私も仲間ですね。 笑
2017/01/16(月) 22:59 | URL | minnanouchi #-[ 編集]
laiさん
こんにちは。
はなちゃんも一人暮らしに憧れているそうです。
でも親との生活にうんざり、逃げ出したいと
思われていたら寂しい、、、( ;∀;)
いつも強がって子供たちが独立したら
猫を沢山かって楽しく暮らす
と言っておりますが
実際になると思うと侘びしいですね。
私はきっと沢山遊びに行ってしまうと思います。
コメントありがとうございました。
2017/01/17(火) 23:44 | URL | ミーム #-[ 編集]
minnanouchiさん
こんにちは。
子供って親とも兄弟とも夫とも違うとても特別な存在です。
応援したいけど近くで見守っていたいなぁと。
でも娘の幸せが第一です。
無意識に変なプレッシャーをかけないように気をつけます。
コメントありがとうございました。
2017/01/17(火) 23:48 | URL | ミーム #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター