FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

どうして部活を辞めたいのか、

こんにちは。

いいお天気ですが毎日寒いですね。


少し前になりますがタロの三者面談がありました。

その席でいつもはドライな担任の先生が

ここが出番とばかりに
急激に意欲を失って成績ガバ下がりの息子の話を
聞き出してくれました。


第三者のいるところで
いろいろと本音が聞けてとても良かったです。


一つに

付属の高校に上がれた場合
本当に部活を辞めるのか、という疑問がありました。

前々から高校ではやめる辞めると言いつつ

そもそもその競技が好きだし
練習には朝練含めきちんと参加し
人間関係も安定しています。


こうなると親としては6年間部活を頑張れば
AO入試や自己推薦で有利になるので
続けた方がおいしいのでは?と思ってしまいます。

事実先輩方はほぼ100%一般入試以外で大学に行けているのです。


面談でタロの口から改めて本音を聞くことが出来ました。


部活でS君が執拗ないじめになっているのが嫌、信じられない
それに高校は練習がキツイ
朝5時過ぎに家を出て帰ってくるのは10時
家にいるのは7時間のみ
自分の時間が全くない

でもこれまで続けてきたから中学では全国取って終わりたい

ずっとやめるといってるのに
続けろと言ってくる親が信じられない

という話でした。


続けろというより続けてもいいんだよ、と言ったんですけどね。。。


それにしても

いじめが嫌だったんだ・・・
そりゃあそうだ、部活はたのしくなけりゃ意味ないか

とすごく納得がいったのでした。


中学受験を決めたのも
理不尽ないじめや暴力をふるう同級生に我慢ならなかったからだ
とも先生に訴えていました。


いじめを肯定しない態度は立派です。
でもこれからは避けるのではなく
解決する方向に成長していって欲しいです。


キャラじゃないか!!!



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター