FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

食育に失敗、体はでっかくとも心は貧弱?

こんにちは。

今日もお天気なんとか持ちました。
涼しくなったので雨になるかと思いましたよ。



うちの子達は給食が無い環境で育ちました。

ということはお弁当なのですが

今朝タロとひと悶着ありました。


「卵焼きで弁当うめるの止めて❗
卵に色々入れるのマジあり得ないし。
入れるなら甘い卵焼きにして」

タロは普通と違う食欲の持ち主です。

それは異常に意地汚いです。

私の中学時代と同じで暇さえ有れば漫然と食べ続け
お腹が減ると凶暴化します。

最近は血糖値との関連で
このような切れやすい子供達が増えているという情報がありますが
これは30年前の子供にもあったってことですね。


とにかく肥満児なので親の私も責任を感じています。

だからこそお弁当のご飯は玄米にして
お魚や野菜や嵩の割にはカロリーが少なく済む卵、
はんぺん等を入れるのですが
砂糖入れたら台無しじゃないですか。


その上魚は生臭いからダメ、野菜は嫌いだから入れるな、はんぺんは空気だ
これで卵もダメなら肉しか入れるものなし。

肉も野菜と炒めたり野菜を巻いたら残す
鳥はむね肉NG、ソーセージは脂が固まるからダメ

そうなると入れても良いのは只焼いた肉かから揚げ。


今まではタロもブツブツ言いながら食べていましたが
今朝は朝の5時からギャーギャー言われて
もう心が折れそうです。

お弁当を包みながら

大人になったらあのときママをイジメたことを後悔するんだよ

と言ってしまいました。


「絶対無いね」

ですって。


ま、これって自分で後から思うことで
こちらが今言うことじゃないよね。。。


でも大きくなっても後悔しないので有れば
きっと将来お嫁さんは苦労しそう。



心を育てるってどうしたらいいんでしょうね。。。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター