FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

はなちゃんの蕁麻疹の原因は

こんにちは。

ここ数日は少し涼しい日がつづいています。


我が家は全員アレルギー体質でタロはぜんそくがあります。

これまでそういったことはなかったのですが
はなちゃんの全身に蕁麻疹が出てしまいました。

この時期湿気も多く気温も高いため
カビが発生しているのかもしれません。

毎日カビキラーと逆性石鹸をシュッシュしながら拭き掃除や
カーテンの洗濯等がんばっております。


しかしはなちゃん曰くこれはストレスが原因だとのこと。


何事かと思えばクラスでの人間関係だそうです。


クラスである女の子が全員から嫌われ無視されているそうです。

はなちゃんは正義感が強く合わせることはしません。

その無視されているAちゃんは
無視しないはなちゃんにくっついて離れなくなったそうです。


しかしそのAちゃんがなかなかの曲者。

口癖が『違う違う違う』だそうで

自分の話しをまくし立て人の話しは聞かず
他の子が話しはじめると退屈そうにスマホをいじりだすそうで。

またAちゃんは自信家で出来ない子の気持ちを考えず
ずけずけ批判する、と。

とにかく一緒にいて良いことないと言うのです。

みんなAちゃんの話しを聞くのが嫌になっちゃったそう。


Aちゃんの気持ちもわかります。

とにかく話しを聞いて欲しい、中心にいたい子なんでしょう。


はなちゃんもだんだん嫌になったと言って
蕁麻疹をボリボリかきながら私に愚痴ったのでした。


私はヤッパリ無視は宜しくないので
とにかくおかしいと思うことは指摘して
やめてもらいなさいと言っておきました。


はなちゃんは眉毛を八の字にしながら
やってみる、といってましたが

『でも後少しで夏休みだし・・・』

とブツブツ言ってましたので

まだまだこの悩みは解決しそうにありません。。。



最後まで読んで下さりありがとうございました。
ランキングに参加しております。
押して頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
思い出しました
ウチの上の子も、そうだったのかもしれないと振り返りました。
口に入れるもの、空気、肌に触れるもの…親は気にしましたが、気持ちの問題って大きいのかも。
はなちゃん、今は苦しくても逃げずに向きあってるんですね。
じんましんが少しずつ減りますように。
ミームさん、お洗濯やお掃除、お疲れ様です!
2016/07/25(月) 23:36 | URL | lai #-[ 編集]
No title
ストレスで蕁麻疹。かわいそうですね。
人間関係は難しい・・・。
アタシもミームさんと同意見です。
その子にきっぱり言った方が良いです。
蕁麻疹が出てまで我慢してあげることはないよ!
2016/07/28(木) 10:19 | URL | きたあかり #-[ 編集]
No title
ミームさん、こんにちは。
人間関係で蕁麻疹、、、思わず懐かしくなりました(^-^;

今となっては、学生時代の友達に会った時に、笑い話として出る私の若かりし頃の鉄板ネタの一つです。
スペクトラム圏内に多い、よくも悪くも「まっすぐ」な部分は、人間関係において摩擦を引き起こしますよね。

私は中学生位まで、嫌いな人には「キライ」、太っている人には「太っている」など、ド・直球で言ってしまう自閉圏特性バリバリのトンデモ人間でした(;^_^A
高校~大学生辺りからは、さすがにオブラートに包んだ物言い&苦手なタイプともとりあえずの会話を試みるように(一応成長)なったのですが、

そういった自分に無理を強いている場面では「マンガかっっ!!」と突っ込みたくなるように、プツプツと蕁麻疹がでてきたものでした(;^_^A

よーく私の性質を理解している友人らはそんな私を見ては「身体が正直すぎる~(笑)」と笑っておりました。。。

でも“そんな色々”は大人になって親になった今の自分に、一番良い社会勉強なったよなぁと実感しております。

ただ、そこには思春期特有の繊細さもある時期なので、人間関係の難しさに負けてしまわないように大きな視野を持って寄り添っていくことなどが、親として&人生の先輩としてできることなのかもしれないなぁと、いつでも真面目で誠実に子育てに向き合っているミームさんを見て、改めて考えさせられました。

私もこれから長女が小学校高学年になるので、しかも自分の時は小中学生女子社会をまっとうに過ごしていなかったので本当にドッキドキです。

ついつい不真面目&適当子育てに流れてしまう私なので、
また色々と参考にさせてくださいませm(__)m
2016/07/29(金) 02:20 | URL | chiccahana #-[ 編集]
laiさん
こんにちは。
親としては蕁麻疹の原因になりそうなものを除去してあげたいと思いますよね。。。
思春期は心と体がアンバランスといいますから
ストレスで出たというのもまんざら間違ってはないかもしれません。
長い目で見たら食事を気をつけてあげることはとても良いと思います。
私も見習いたいです。
コメントをありがとうございます。
2016/07/29(金) 16:00 | URL | ミーム #-[ 編集]
きたあかりさん
こんにちは。
どんな解決策があるのか本人を見ていないので難しいですね。
でも当の本人が少し変わればすぐにお友達ができると思うんですよ。
みんなが我慢していたら尚更ダメかも。
イジメともちょっと違うと思うんで
少々ぶつかってみても良いのかなと思っております。
きたあかりさんのコメントをみてそうよね!と思いました。
ありがとうございます!
2016/07/29(金) 16:11 | URL | ミーム #-[ 編集]
chiccahanaさん
こんにちは。
なるほど、蕁麻疹はやはり気持ちを表わしている可能性がありそうですね。
高校生の女子はなかなか生きづらい時期かもしれないです。
私もクラスメイトにたくさん迷惑かけました。
私の場合もう会うのも恥ずかしいのですが
chiccahanaさんはお友達もいるし
確かご主人も幼なじみですよね。
みんなに愛される自閉圏特性なんですから素晴らしいです。
うちは息子が怪しいのですが愛されキャラになってほしいものです。

私はいつも目一杯で頭が爆発しそうです。
タロのことや仕事のことで余裕が無いので
ついついはなちゃんは放置、
時には相談相手になってもらって
いつも迷惑かけています。
思春期特有の繊細さ!ドキッとしました。
もっと話しを聞いてあげないといけないですね。。。
コメントをありがとうございます。
2016/07/29(金) 16:25 | URL | ミーム #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター