FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

誰にも相談できない

こんにちは。

気温が上がって絶好の行楽日和となりましたね。


今日ははなちゃんの試合の応援でした。

ビデオを撮るのに夢中になると競技全体がわからなくなるので

ビデオは適当です。

はなちゃんは期待しているでしょうがフレームアウトしてたらゴメンね。


さてタロは今日もゲーム漬けです。

ここ数日でゲームをしなかったのは
スパイダーマンを見ている間だけでした。

全然私の悩みの元凶は解決していません。

それでも気持ちは落ち着きました。


タロと衝突してから時間が経ったこと
自分なりにブログに書いて頭を整理したこと
タロもすこしはやめないといけないとはわかっているように見えること

温かいコメントや経験談を聞かせていただき安心できたこと

これからがパニックから脱出できた要因と思いました。


そもそも私は悩みを人に相談しません。

夫にも仲のよい姉にも友人にも。


大学時代は仲の良い友人と毎晩長電話をしていました。
                      ↑昭和ですね

ですが社会人となり仕事は面白いし自由になる時間が無くなって

自然と電話をしなくなりました。


そんなある日
私よりも年長で社長秘書をしている帰国子女の才女の方が

「みんな友達に気軽に悩みを相談したりするけど図々しい。
私だって悩みはあるがカウンセラーに相談している。
人の時間を奪って不愉快な話を聞かせてお金も払わないなんてふざけてる!!」

と怒っていたんです。

こんな考えは狭量で特殊だとも言えますが
実際悩みをぶちまけるのは迷惑行為だということもわかります。

状況やコンディションによっては嫌なこともあるでしょう。

この話を聞いてから他人に相談するのが怖くなりました。


もちろん過去に何度かの例外はあります。

夫に頼った時期もありました。


どうしても我慢できないときは
街の占い師にぶちまけたこともありました。


今はこうしてパニックになるとブログに助けてもらっています。


皆さんこの人相談ができる人が誰もいないのかしら
と不思議に思っていらっしゃるのかなと思って書いてみました。


私、相談するのが怖いこじらせ女なんです。

気持ち悪いですよね。



最後まで読んで下さりありがとうございました。
ランキングに参加しております。
押して頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
No title
ミームみーむさんこんばんは~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

コメント失礼しますorz

帰国子女の才女さんのような考え方をする人も
いるのだと正直驚きました
そんなこと考えたことが無かったので(;´∀`)

悩みって誰でも持っていてお友達だったり同僚だったり
家族に愚痴ったり相談したりって普通だと思ってました(;・∀・)

私には子供がいませんし仕事もしてません。
でも友達と遊んでるときには子供や仕事の愚痴や相談をされますが
全く不快だと思ったことが無いし寧ろ応援したり会えなかった間の友達の状態がわかったりと友達としても家族として元同僚としても嬉しいことです~(*^-^*)

色々な人がいますから
合う人合わない人いますよね~(*'▽')

私はこちらでミームみーむさん
いつも応援しています(^O^)/
2016/05/01(日) 23:42 | URL | ・pokopoko・ #-[ 編集]
その人の考えが絶対じゃあない
相談、、、、
話を聞いてもらってアドバイスを貰うと、客観的に見えてきたり、良い点は沢山あると思います。
相談、アタシはすることもされることもありますが、
結論を出すのは本人ですね。

人それぞれですね。
その才女さんのように考える人もいれば、そうじゃない人もいます。
自分の思いでいいと思いますよ。

人はいろいろです。
いろんな人のいろんな意見を聞いて消化し、自分の意見を持てばいいと思います。才女さんの考えだけがすべてではありません。

アタシもね、最近、人に批判されようとも自分がそう思えばそれでいいと思うようになりました。
アドラー心理学のことをおっしゃってましたね。
アドラーによると、承認欲求からの離脱ということでしょうか。

ミームさんはとても一生懸命で思いやりのある方だと思います。気持ち悪くないよ。
でも、ご自分のことも大事にしてくださいね。自分を大事にすることを実践しないで、どうして子どもに自分を大事にすることを教えられるでしょうか。

偉そうでごめんなさい。
ブログを読んでて、ミームさんが苦しい思いをされているように感じて、つい言ってしまいます・・・応援しています。
2016/05/01(日) 23:55 | URL | きたあかり #-[ 編集]
私も、、、
私も誰にも相談できない人です。
悩みを話すと、相手が不快な気持ちにならないか、
貴重な時間をそんなことで奪ってよいものか、
そして、相手のバックボーンを考え、自分のほしい答えは返ってこないだろうと、勝手に判断したり。。。
といった感じで、誰にも相談できません。
最近、「メンター」という言葉を耳にします。
自分が、岐路で悩んだとき、相談できる人、だそうです。
そんな人がいたらどんなにいいだろうとは思いますが、
先に書いた考えが先立ち、結局、一人で悩んでます。
書店で本を探したり、ブログを読んだり、自分で文章を書いたり、、そんなことを繰り返しているうちに、
自然とおちついて、答が見えてくるような気がします。
ミームさんに近いかな?
結局、答はいつも自分の中にあるのではないでしょうか。。
2016/05/02(月) 16:57 | URL | タロウ母 #-[ 編集]
No title
こんばんは!
なんだか共感できます、私もだんだん人には相談しなくなり、ブログで吐き出してはすっきりした気持ちになって、の繰り返し。
自己啓発本!持ってます読んでます。
自分が、相談を受けてばかりでフェアじゃないと感じたりしたら、自分も相談できなくなったり。
一人で勝手に窮屈にしているだけなんですけどね。
ご自身に、そしてお子さんへのご褒美、簡単なものでいいので忘れないであげてください。
元気でそうのものを♪
2016/05/02(月) 23:41 | URL | lai #-[ 編集]
pokopokoさん
こんにちは。
私もずっとpokopokoさんのように考えていました。
相談できてこそ友達と思っていましたし
自分も無理してではなく聞いていましたので。
自分にない考えだったので驚きましたし
他人が怖くなってしまいました。

私は今も相談されたら頑張っていろいろと私の考えを伝えます。
聞いて欲しいだけなのかもしれませんが
それが私のスタイルだからだと思います。

私もpokopokoさんのように相談はコミュニケーションと思えば
相談できるようになるのかもしれません。
聞いてくれる人もいるんだな、と前向きになれました。
誰彼かまわずではなく良い相談相手をみつけられたらいいなと思います。

コメントをありがとうございました。
また伺いますね。

2016/05/03(火) 23:47 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
きたあかりさん
こんにちは。
コメントをありがとうございます。
自分でも最近こじれちゃっていてどうにもなりません。
自分が居心地悪いので気持ち悪いなんて言ってしまってすみませんでした。
読んだ方も居心地が悪い感じになってしまったんじゃないかと反省しました。

アドラーのことはまだ勉強中なのですが
私も承認欲求が強いので
なんとか卒業したいと思っています。

母が極度の放任だったからかな、と思います。
私は割と自信家でうぬぼれ屋だと思うのに
コンプレックスが強くて手が付けられない部分もあり
結局はそんな自分が嫌いです。
自分を認められるようになればもっと楽になれそうです。
こんなブログに付き合っていただいてありがたいです。
これからもよろしくお願いいたします。
2016/05/04(水) 00:06 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
タロウ母さん
こんにちは。
お久しぶりです。
やはり相談できない方もいらっしゃるんですね。
また相手のバックボーンを考えてしまう気持ちよくわかります。
私は失言も多いので無難なことを話していた方がいいんです。

私がブログを書く理由は頭が整理できるから、というのが大きく
その点もタロウ母さんと同じです。

メンターを見つけられれば今よりよほど楽に生きられそうで憧れます。
メンターになれるような人格者はたくさんの弟子を抱えて大変なのかな?
そんなことは超越しているのかな?

でも結局は自分が一番わかっているのかもしれないと私も思います。
メンターにめぐり合うまではブログが頼りです←サビシー!!!
2016/05/04(水) 00:20 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
laiさん
こんにちは。
書く作業は気持ちの整理に適していますよね。
その上読んでくださった方からこうして励ましていただくと
気持ちが楽になります。

昨晩いただいたばかりのコメントを拝見して突然思い立ち
子どもを置いて姉と行ってみたかった神社に行ってきました。
とても楽しかったのですが帰って何にも変わっていない息子を見るとなんだかイライラしてしまって・・・

本当にどうしてしまったんでしょう。。。
疲れすぎたのかもしれないので明日こそ息子と何か楽しいことをやりたいと思います。
コメントをありがとうございました。
2016/05/04(水) 00:28 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
No title
こんばんは。私も夫以外には相談とかできません。
親にもしないです、友人にも。
グチはいいますが、相談はしないという感じでしょうか。
どうしてか?例えば身体の調子のことなどは、日ごろの状態を知らない人に言っても、結局のところは理解してもらえないからです。
ネットで同じ状況の人と悩みを共有した方がいいかなと。
それで解決策が見つかるわけでもありませんけれど。

私に人徳が無いからか、周囲の友人もそんな感じです。
子どもや家のこと、グチを言いあう感じですね。

なので私もたまにブログやツイッターで吐きだししてしまいます。
こういう人も少なからずいると思いますね。
もし私に夫がいなかったらどうしていたのでしょうか、は自分でも分かりませんけれど。
2016/05/04(水) 23:37 | URL | yukiko #-[ 編集]
yukikoさん
こんにちは。
コメントをありがとうございます。
愚痴を言い合えるお友達、いいですね!
確かに私も愚痴を言うことで救われています。
本当に悩んでしまうとそういう細かいガス抜きが出来ずに
更に穴にはまったようになる気がします。

相談できなくても上手く気持ちが切り替えられるように
友人と会って食事をしたり日帰り旅行に行ったりしていこうと思いました。

ありがとうございました❗
2016/05/06(金) 12:53 | URL | #-[ 編集]
No title
こんにちは^^

いつもお邪魔させていただいていて(いつも来ていただいててありがとうございます)
お子さんと正面から向き合われてて、凄いな♪と思っています。

ゲームは由々しき問題ではありますが
うちでは、ゲームを作る仕事をしたい・・と、言った時から
やめなさいって言えなくなっちゃいました(-_-;)

主人もゲームを作りたくて今の会社に入ってのに
撤退してしまって・・・と嘆いていて誰よりも応援しているもので
誰も止めよ・・とは言えず、これでいいのかなぁ?と思う日々ですが
様子を見ていると、ゲームはゲームでも色々な種類で遊んでいて
その都度、発見や気づきもあるようなので
一概に「悪」にすることも出来ず、見守っているところです。


相談は誰にしたところで
解決策にたどり着くことはあまりない気もします。

ちょっと前に相談出来たおウチも
状況が変わったりして、言えないな・・ってこともよくあります。
家族構成もありますよね^^;

「うちもそうなのよ・・」と聞くと安心したり
ちょっとしたヒントを頂くこともありますが
自分の気持ちの持ちようも大きいかなって思うことも。


ゲームは飽きたり、時間がなければ減ってくると思いますよ〜
今の世の中ゲームやタブレット類は
自分たちが思っている以上に生活の一部になっているのかもしれません。

一緒にやってみると、見えてくることもあったりします^^
押してダメなら・・的に 関わってみるのも面白いですよ♪






2016/05/07(土) 10:29 | URL | ぽち #-[ 編集]
ぽちさん
こんにちは。
いつも趣味を楽しみつつ家庭のことをしっかりこなされて
凄いな、と思っております。

ゲームに対する私の反応は過剰だなと自分でも思います。
でもなんだか私の気持ちがこじれてしまったんです。

それにしてもこんなにもゲーム漬けで
これが仕事になればいいのですが
どうなるのか漠然と心配してしまいます。
中学生ぐらいのときは体を動かして友達を作って
新しいものを吸収していろんな経験をしてほしいと思っているのですが。

おそらくはこんなことしょうがない悩みで
何年か経てばなるようになっているんだと思います。
きっと人一倍心配性なんですね。

こういうことを相談できると
もう少し楽になれるのかなと思うこともあるんですけど
おっしゃる通り自分で解決するしかないのかもしれません。
ただ話を聞いてもらえる人がいたら最高なんでしょうね。

結局息子を変えることもできませんので
私が固まった考えを改めていけば楽になれそうです。
確かに私もゲームをやってみたらいいのかもしれませんね。
息子の気持ちを汲んであげられない母親で彼もつらいと思います。

コメントをありがとうございました。


2016/05/07(土) 22:52 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター