FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

依存症の脳 

こんにちは。

今日もいいお天気、自転車をこいでいたら
汗ばむほどでした。


ここ数回
息子のゲーム依存について書きました。

毒親がヒステリックにキーキー言っていると思って
不愉快な方もいらっしゃるかと思います。

でも今日は
どうして私がそんなにも依存について恐れているか
について書いておこうと思います。


依存は脳内の快楽系に短絡回路が出来て
その快感を知った脳は短絡回路が無かった頃に
戻ることはできないそうです。

どこのどいつがそれを証明できるのか知りませんが

この情報をものの本で知って以来

ゲームによって息子の脳が壊されてしまうと
非常に強い危機感を持ちました。


ゲーム依存の人が
ギャンブル依存、薬物依存に移行していくのは
この短絡回路が出来てしまったからなのです。


しかしこれまではまだゲーム依存ではない
今のうちに止めさせなければ、と思っていたのですが

先日読んだ本によれば
タロはすでに依存症でした。


私は心底がっかりして眠れない夜を過ごした朝

起きてすぐにゲームを始めたタロに

「タロはもうゲーム依存みたいだよ」と切り出しました。


その朝はまさに修羅場でした。


ゲームを絶対手放したくないタロは
私の話には一切耳を貸さず
目を三角にして怒り狂い

もう楽しいことなんて何もない
学校も行かないと抵抗し

私はなだめながらだましだまし車で息子を学校に連れて行きました。


前日読んだ本に出てきた症例とまさにそっくりな状態でした。

もうタロの頭は元に戻らないと
絶望した日でした。


でも

数日が経過した今

私は学習能力のないバカなのかもしれませんが

タロはまだ依存症ではなくて

治るのではないかと思っているのです。。。



最後まで読んで下さりありがとうございました。
ランキングに参加しております。
押して頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター