FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

中ニのタロ、おこずかいの行方

こんにちは。

今日は震え上がる寒さでしたね。

雨が雪になるかと思いました。


今日は不思議な筋肉痛に悩まされました。

高枝切ばさみがなかなか切れなくて
右手でギューギュー握り占めたので手背の筋肉とか
枝切ばさみを持ち上げながらばっちんばっちんやったので
脇の下やらの胸の筋肉とかミシミシ言っていましたよ

本当に体にはいろんな筋肉があるんですね。


昨日はタロもさぼりさぼり手伝ってくれました。

もちろんおこずかいを上げる約束で。

庭仕事の最中は
こんな風に一緒に家の仕事をできることはとても幸せだなと思いました。

しかし終わった途端おこずかいを握りしめ
ダッシュでitunesカードを買ってきたんですよね。。。

その後は夜遅くまで延々新しくダウンロードしたゲームをやっていました。


おこずかいを上げなければ手伝ってくれないし
あげたらゲームの資金にされてしまう。

母親の私は短時間に気分的には上がったり落ちたり

結局はストレスになった気がします。


今後はもっとお金の活かし方を教えていく必要があるんだなと思いました。


やっぱり子育ては難しいですね。
向いてない。。。



最後まで読んで下さりありがとうございました。
ランキングに参加しております。
押して頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
No title
おこずかいをあげてお手伝いしてもらうのは私の住む国ではあまり珍しくはありません。日本の中学生にあたる年代の子へのアルバイトのオファーも結構たくさんあります(但し夏休みなど長期休暇に限ってですが)。

お手伝いをどのような形でさせたいのかはそれぞれのご家庭の方針も事情もありますから、正解は一つではないでしょうけど、庭仕事って結構大変ですし、さぼりさぼりであったとしても、おこずかい目当てであったとしても手伝ってくれた息子さんは偉いと私は思います。

お金の使い道はなかなか親の思うようにはやってくれませんよね。私の息子も一生懸命貯金しているのは何故かといえば、次に好きなゲームを買うためだったりしますから・・・

大丈夫、ミームみーむさんはとてもいいお母さんだと思いますよ。だってこんなに毎日一生懸命お子さんの事を考えて正面から向き合っていらっしゃるんですから。私はずぼらなので時々・・・いや結構な頻度で「まぁいか」となってしまいますから少し反省しないといけません。
2016/03/15(火) 19:58 | URL | Suzu-pon #-[ 編集]
こんばんは。
お小遣い目当てでも手伝ってくれる思春期の息子さん。いい子だと思いますよ(^ ^)

お金が欲しいと「おばあちゃんの家に顔見せてこよう」とか親の財布から抜取ったり…と楽してお金を手に入れたわけではありませんから。

手がかかる子供の子育ては大変ですけど、一生懸命世話をしたからこそ私は息子達に愛情を持てたと思います。
手がかかった分、成長が見えた時何十倍も嬉しく感じます!

息子さんに一喜一憂してしまうミームさんは子育てに向いてなくないですよ(^ ^)
いつもお子さん達をいい方向にと考えているからこそです。

子育てはマニュアルがあるわけではないのでお子さんと一緒に親として人として育っていければいいと思います。

と書きましたが、最近つまらない事で悩み中…まだまだ未熟物の私です 笑
お互いファイトp(^_^)q

2016/03/15(火) 23:28 | URL | minnanouchi #-[ 編集]
十分ですよ!
庭の手入れの手伝い、我が家では一番小遣いが高くなります。
なんにもせずに手に入れたお金だったりすると首かしげちゃいますが、ミームさんはお手伝いという試練を与えたんですから、その後のお金の使い道は子供任せでいいと思います。
ゲームに使うのは納得いかない…その気持ちも分かります(^^;;
勉強がおろそかになる、のめり込むから心配、私も日々、葛藤中。
だけど、好きなことをさせてあげてるんだ、私!と思うことも大事なんだなと、最近たまに思えるようになりました。
時間守らないから結局ガミガミしていますけどね(ーー;)
2016/03/16(水) 10:06 | URL | lai #-[ 編集]
Suzu-ponさん
こんにちは。
”お手伝いでおこずかい”は悪いことじゃないんだと自信が持てました。
貴重な情報をありがとうございます。

家族なんだからお手伝いは当たり前、というのが正解なのか
お手伝いにおこずかいをあげることで
労働を体験させるのが教育なのか

迷ってみたりしていました。

そしてそのおこずかいを
私から見たら無駄遣いして
その後時間まで無駄にしているのをみて
ついイライラしてしまいました。

でもタロにしたら頑張った後に
心置きなく楽しんでいたのですから
私に不満顔をされるいわれはありませんよね。

なんでも自分の思ったようにならないと
不満に思うのは本当に自分も損だし
周囲の人にもいい迷惑ですよね。

男の子はゲームが好きですね。
その中でもタロは今、とってもゲームにのめりこんでいます。

依存症的なものでないといいのですが
それが少し気がかりです。。。。

コメントをありがとうございました。
2016/03/16(水) 23:04 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
minnanouchiさん
こんにちは。
普段いくら言っても全然手伝ってくれないのに
今回はおこずかいにあっさりつられて
お手伝いを頑張ってくれました。

たぶんちょうどやりたいゲームがあったんだと思います。。。

タロは乱暴であったり癇癪持ちであったりというのはないのですが
怠け癖があり頑固ですねっぽいので
その点は育てにくいです。

やさしくって甘えん坊なのでかわいいんですけどね。

今年は中学二年生で微妙なお年頃でした。
自分の考えがあって私が自分の考えを押し付けようとしても反発するようになり
大変である反面たくさん成長してくれました。
きっと私がもっと余裕があれば
今回のことも手伝ってくれたことを喜べたんだな、と気が付きました。

コメントをありがとうございます。
毎日、もっと余裕を持って過ごすようにしたいと思います。

2016/03/16(水) 23:24 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
laiさん
こんにちは。
お手伝いにお小遣いは割と多くのおうちで導入しているんですね。
安心しました。
ご褒美をあげるとその後無償では動かないようになるのが少し心配でしたが
そもそも普段お手伝いは押しても引いてもしないので
同じことでした。。。
それよりも今回頑張ったことをもっと喜びたいと思い直しました。

ゲームは依存性がありそうでその点が本当に心配です。
いずれ落ち着いてくれればいいのですが。。。。

コメントをありがとうございました。
2016/03/16(水) 23:34 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター