FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

悲しい怒り

こんにちは。

今日は気温が上がりましたね。

我が家は中古住宅なのですが
鉄筋コンクリート造りのため
せっかく暖かな一日でしたが
家の中は外より気温が低いという悲しい状況でした。


子供たちはそれぞれ試験期間です。

中学二年生に上がり一学期あまりにも勉強しない長男タロに
物凄く腹が立ったのですが

毎日大喧嘩の末理科で赤点をとってきたタロは

改心するどころか小学校からずっと続けてきた公文をやめてしまいました。


こうなるともう何を言っても無駄

もう母親のいうことをきくつもりはなく
これが反抗期なんだと思いました。

あきらめて二年生の間は一切勉強しろというのを
やめようと決めたのでした。

ですが二月に入り
毎日仕事が忙しく疲労が蓄積していた私は
三学期試験の前日まで全く勉強しない息子にイライラがたまり
ついに今週末は朝から晩まで喧嘩喧嘩でした。

勉強というより
ゲームをするな、するならブルーライトカットの眼鏡をかけろ
お手伝いをしろ
電話の応対が悪い
親に批判的なことを言うな
身体的な悪口を言うな

などなど

日頃言いたくても我慢してきたことを
がんがん言いました。


私が悪いんです。

こんなにわがままで思いやりがなく
しつけのなっていない子供に育てたのは私なのですから。


そして昨日は一人で都心のホテルに行き
お茶をしてきました。

アイスクリームとドリンクのセットで3200円
それにサービス料と税金が付きました。

家では安売りで買った野菜と豚小間で作ったカレーを
子供たちは食べていました。


でも、今まで子供の学費にと
こつこつためてきた貯金は
このままでは使うことはなくなりそうです。

そしておいしいものも我慢し
趣味もなく
仕事をして子育てを頑張ってきた私は

もしも明日交通事故にでもあって死んでしまったら
絶対成仏できません。


そんなこんなでこのところ
やけくそ気味な贅沢や
家族に気付かれない程度のプチ家出を繰り返しております。


もう、いいんです。



最後まで読んで下さりありがとうございました。
ランキングに参加しております。
押して頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
気が晴れましたか?
プチ贅沢して気が晴れましたか?
子供たちにばれないようにやればいいですよ。
男の子はほんとに手が掛かりますよね。
うちもそうでしたから、とってもわかります。
試験前1週間、毎回毎回、普段は部活で
遊べない子達がおにいの部屋に入れないくらいの
人数が遊びに来ていて、すごかったですよ~。
試験前だから部活が休みだというのに、
みんなでゲームしたり、漫画呼んだり、
2年の最後までそれは続きましたよ。
さすがに3年になったら遊びに来る子がどんどん
減ってきましたけどね。
それから、公文はやめても仕方ないかも。
普通の学習塾に替えたほうがいいかもって思いますよ。
もうね、受験の前日まで息子のマイペースに付き合うので
上手に息抜きしてくださいね。
2016/03/07(月) 07:29 | URL | わんわんママ #-[ 編集]
頑張れ~
大変ですね。気晴らし、たくさんしてください。心も体ももたないよ~。アタシは男の子どもがいないから・・・反抗ぶりもわからず・・・何と言ったらいいやら・・・。
気持の擦れ違いなんですかね。
反抗は自立へ向かう途中に必ず起こることだし。

公文は、うちの娘たちも行ってたけれど、先生との相性が良く、楽しんで通えて良かったです。でも、子供によっては、公文と合わない場合もあり、嫌々通うのも可哀そうなので、やめるならやめていいと思いますよ。

娘は、中学一年生から学習塾に通いはじめましたよ。
個別指導だったのですが、先生は大学生のお兄さんやお姉さんで、親世代の言うことはきかなくても、年齢の近いお姉さんやお兄さんの言う事は、納得して言うことを聞き、勉強に興味を持てるようにもなって、とても良かったです。

親子だと甘えもあるし、母親と息子って難しいところもあると思う。第三者に入ってもらうといいかも。

頑張ってください☆応援しています☆
2016/03/07(月) 08:42 | URL | きたあかり #-[ 編集]
わんわんママさん
こんにちは。
一夜明けてなんだか恥ずかしいです。
子供が自分の思い通りにならなくて
それは当たり前のことなのに
イライラして怒ってみたり勝手に悲しんでみたり。
男の子はこういう幼い子もいるらしいことは伺いますが
やはり将来お嫁さんをもらって
家族を食べさせていくことができるようになって欲しいので
焦ってしまいます。
しかしお嫁さんをもらうかどうかだって
彼が決めることなので
私が口出しすることではないんですよね。。。
自分を嫌いにならないように
プライドを持てる人生を歩んでもらいたいです。
はやく一皮むけて欲しいです。

息抜きはやっぱりむなしく失敗でした。
私の性格上何か身になる趣味を始めるのがよさそうです。
手芸や陶芸を始める方の気持ちがわかりました。。。

コメントをありがとうございました。
2016/03/07(月) 08:47 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
きたあかりさん
こんにちは。
温かいコメントをありがとうございます。
上の娘は飛び抜けて優秀ではなく
きたあかりさんのお嬢さん方とはまた違いますが
こつこつのんびりやってくれるので
親としては楽です。
しかしこうして息子でイライラする私の相談相手になったり
息子のイライラの標的にされたりと
何かと心労をかけています。
大人になってかグレないかと
ちょびっと心配しています。

こんな調子なので
息子は絶対塾には行かないとがんばっています。
頑張る方向が間違っていますね。
でも私も行かせるなら個別がいいなと
思っていました。
個別は料金もかかりますので
サボられるのは怖いです。
できれば自分で行くしかないと諦めてくれるように
説得したいと悩んでいます。
どうしたら良いでしょうかね。。。。

ご訪問ありがとうございました。
2016/03/07(月) 09:49 | URL | ミーム #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/07(月) 18:04 | | #[ 編集]
No title
思春期の子との毎日はとても大変ですよね。
私はまだ子供たちが小さいですが、弟が反抗期でひどく荒れていた時の母は本当に気の毒なぐらい心身ともにすりきれているように見えました。上の娘さんの心境はわかりませんが、私が当時母の愚痴を聞いていた時は、そんなこと言われても困るなと思う時もありましたが、母の役に立てているという部分で満足している気持ちも半分ありました。なので愚痴を聞くのは悪いことばかりでもないのかもしれません。

一時的な息抜きはその瞬間はいいのですが、やはり元の場所に戻った時にはまた辛い気持ちが戻って来るということがありますね。私も実際そういう経験をしたことがあります。そんなこともあって始めたのが楽器の練習でした。もしお時間に余裕があるのでしたら何か始めてみるのもいいかもしれませんね。そうすることでお子さんと適度な距離感を持てるようになるかもしれませんし。

色々心配や悩みは子育てをしていると尽きないとは思いますが、そんな中にも楽しいひとときがありますように。どうぞよい日をお過ごし下さいね。
2016/03/07(月) 18:04 | URL | Suzu-pon #-[ 編集]
No title
今晩はv-22

うちなんて 息子がこんな年になっても
時々 喧嘩してます
もう 凄いですよ^^;

やっぱり 我慢できなくて
爆発しちゃうのですよねえ^^;
こんなに親は我慢してるのに 
いい加減にしろーって
手もでちゃいますね!^^;

ま さすがに 大学生になってからは
手が出てないけど・・。

ストレス発散は 大切です^^
新宿ヒルトンの スイーツビッフェとか
美味しいですよ^^;
いらつくと 食べちゃいます。

ほんと 子供ってお金かかります。
かからない子供もいるけれどねえ・・
ため息です・・。
2016/03/07(月) 18:08 | URL | 800びくに #-[ 編集]
カギコメさん
こんにちは。
本人の危機感、大事ですよね。

私は子供に構いすぎてしまう傾向が有ります。
息子もわかっていて
反抗するときと甘えるときを使い分けています。
何しろ私が甘いことはわかってしまっていて

でも自分の将来に危機感を持ってもらえれば
変われそうですね。

コメントをありがとうございました。
2016/03/07(月) 18:56 | URL | ミーム #-[ 編集]
Suzu-ponさん
こんにちは。
実は私自身は甘ったれの次女です。
姉が親の期待を一身に背負い私はその影でノホホンとしておりました。
ですから親の相談なんて聞いたこともなく
親の重圧もあまり知らず
息子の気持ちも娘の気持ちもわかっていないかもしれません。
ですので皆さんのコメントはとても有りがたいです。

気晴らしは一時は効くのですが
何か本当に趣味を持たないと
この先の人生ずっと子供や仕事に依存してしまいそうです。
楽器は苦手ですが音楽は好きです。
クラッシクは奥が深いので
夢中になったら一生の趣味になりますね。

今は猫に癒してもらっていますが
ベッタリすると嫌がられるようになりました。
猫も子供もつれないです。。。。

コメントをありがとうございました。
2016/03/07(月) 19:18 | URL | ミーム #-[ 編集]
800びくにさん
こんにちは。
息子は男で私とは違う生き物なんだなと思うときも
私もこんなだったな~と思うときも有ります。
幼くて甘えん坊なところが有るので
反抗期の私よりも可愛いげは有るかもしれません。

ホテルのスィーツは絶対にお家で作れないな~と思い
おいしかったのですが
私の作ったイマイチのカレーを食べている子供達のことを思い出すと
すまないな、、、と思ってしまいました。

800びくにさんはご夫婦でいつも楽しんでらっしゃいますよね。
今度は気晴らしに
家族でブッフェにいってみます。

コメントをありがとうございました。
2016/03/07(月) 19:26 | URL | ミーム #-[ 編集]
No title
ミームみーむさんこんばんは~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
コメント失礼します~

私も学生のころ父や母とよく喧嘩しちゃってました。
きっと母と父もミームみーむさんと同じように私の為を
思って言っていてくれたのだと思います(*´▽`*)

ただ男の子だった兄弟は父に張り付かれ
泣きながら勉強をしていた場面を何度か見ました
あれは小学生ながら衝撃的で未だに覚えています(;´д`)

美味しいものを食べるとストレス発散できますよね♥
こそこそっともう少しプチ家出の
回数を増やしちゃうとかどうでしょうか?ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
2016/03/07(月) 21:40 | URL | ・pokopoko・ #-[ 編集]
| ・pokopoko・さん
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。
親となると
男の子には家族を食べさせてやるだけの
人間力をつけてやらないと
世間様に申し訳が立たないと
思うようになるんだな、と知りました。

女の子だって一人でも生きていけるようになって欲しいのですが。

お父様が必死になるのもわかりますが
ご兄弟がかわいそうだな、とも人並みに思います。

息子も怖い顔した母親に迫られて哀れです。

今回の記事はUPすれば批判コメも来るだろうな、、、と
思っていましたが皆さん温かくて
なんだか涙が出ます。

コメントをありがとうございました。
2016/03/07(月) 23:12 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/08(火) 18:11 | | #[ 編集]
カギコメさん
こんにちは。
コメントをありがとうございました。
いろんな方のブログを覗いていつもうらやましいな、こんな風になりたいな、と思っております。
カギコメさんのブログはいつも常識的でかつ正直なお気持ちが社会に注がれていて勉強になります。
その合間に仲の良いご夫婦ともうじき独り立ちされるであろう息子さんの日常がかかれていて
教育ってやっぱり家庭が基本なんだな、と思っております。
そして今日のコメントを拝見してもその気持ちは変わりません。
目標のご夫婦です。
思いやりはまずは家族の中で子供に伝えないといけませんね。
ありがとうございました。
2016/03/08(火) 21:56 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター