FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

寝かし付けの時に聞かせていた物語

こんにちは。

昨日の晩は涼しかったのに
自宅の屋根が焼けていて
なかなか涼しくなりませんでした。
今日は日中猛暑にならなかったので
夜少し過ごしやすいかな?

少し前に読み聞かせのことを書きました。
ついでに思い出したのですが
読み聞かせの他に私の創作物語も聞かせていました。

そちらは小学校入学前だったと思います。

どら猫チャンスの大冒険というシリーズ物で
子供達二人が飼っている猫という設定です。

チャンスは外猫で大変勇敢な猫。
カラスと戦ったり、
学校まで忘れ物を届けに行ったり
電車にしがみついて遠くに行ってしまう子供達を追いかけたり
まあ大活躍です。

私は子供達が大きくなった時
このチャンスのことを
楽しかったなあと
いい思い出にしてくれたらいいな
と思っていたのですが
実際はそうならず。。。

二人とも口を揃えて

『怖かった。』『無茶しすぎ。』『怖くて眠れなかった。』

と言ってました。

子供は冒険ものが好きだと思っていたし
別に妖怪や宇宙人が出たり誰かが死んだりするわけでも無いので
そこまで怖がる内容でもないと思っていたのですが
小さな子にとって家の外というのは
存外に恐ろしく危険なところなんだなと
だ〜〜〜いぶ大きくなってから分かりました。

ところで毎回この物語にはオチがありませんでした。
というのも私が先に眠くなり
いつも途中で変なことを私がダラダラっと口走って
そのまま撃沈という終わり方だったからです。

必ずタロは私よりも遅くまで起きていたので
ドキドキしたまま放り出され
かなり迷惑だったことでしょう。

先日も甘えてきたタロに久々に話してあげようと思いましたが
チャンスが門を出た直後位で早々私が寝てしまいました。

もう中学生のタロは あ、もう寝た、と思ったそうです。

私の経験上物語は想像を掻き立てない程度、
子供が眠くなる位の熱量で作ると良いと思われます。





ランキングに参加しております。
よろしかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

子育て中の仲間がたくさんいますよ
にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター