FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

弓道は自己責任を学ぶ武道

こんにちは。

今日は朝から小雨で寒くなりましたね。


今「Youは何しに日本へ」という番組を観ています。

その中に弓道7段を目指し
毎年昇段試験のために来日しているアメリカ人男性が
出ていらっしゃいました。

その方は昇段試験で的を外してしまったのですが

「他の武道なら相手が有るので言い訳も出来るが
 弓道は全て自分の責任」

といってうなだれていました。

私も学生時代弓道をかじった事が有ります。

それと関係が有るの無いのか分かりませんが

若い頃私が研究室に居たとき
助手さんが誤って有る機器のガスを補給するのを忘れ
実験がストップしたことが有りました。

研究室に出入りしはじめたばかりの私は
機器のメンテも分からず実験始めた私が悪いのだと
一からマニュアルを読み直しじりじりと実験を進めて行きました。

その後もイロイロ物凄く大変な日々が続いたのですが
その地獄の数年が終わった後
当時の実験助手さんが後輩に
私は色んな事を人のせいにしない人だったと言って下さっていると
言うのが聞こえてきました。

その時の私はもう
子供も有り仕事も忙しく毎日何かに怒っていて本当に嫌な奴だったので
嬉しいと言うよりも恥ずかしくなりました。

まだ若く素直な心で弓道に親しみ
そのまま社会に出たばかりの私は
自己責任というものを当たり前に受け入れていたんでしょうね。


その後すっかり揉まれて人の悪意にも触れ堕落し
ダメな大人になってしまった私。

本当にダメダメです。だめ過ぎて反省してももう遅いです。。。




ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
こんにちは。
なんだかとっても耳が痛いお話でした…

自己責任。わかってはいるんですが、気づけばなるべく自分の責任にならないようにと立ち回っている自分がいる気がします…
責任感が強いとかね。学生ならまだしも、社会人だとそもそも当たり前だよなぁとか思ったりもして。

他の人にそういう誉められ方されるの、嬉しいよりちょっと恥ずかしくなっちゃいそう(笑)
でも周りの人はやっぱり良いところもちゃんと見ててくれるんですねぇ。
2015/12/14(月) 20:50 | URL | おりこ #85qUQsmQ[ 編集]
おりこさん
こんにちは。
大人になればなるほど責任を負うのはリスクになりますし
自分が被ることで周りは学ぶ機会を奪われるので
良し悪しかもしれません。
その点から言っても私は当時若かったんだと思います。

実験室の中は研究費の取り合いなので
人の失敗をことさら大きい声で言ったり
助手さんを利用するような事をしたり
いろいろと有りました。

悪意に免疫つけすぎてしまいました。。。。
2015/12/15(火) 17:13 | URL | ミーム #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター