FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

私立中学から高校受験 体験談

こんにちは。

今日も寒いですね。

12月には入り
そろそろ高校受験する子達の内申点も決まった頃でしょうか。

うちははなちゃんが昨年高校受験でした。

私立中学からの受験で特殊なケースでしたが
もしも参考になる方があったらと思い
ちょこちょこ書いてみようと思います。


はなちゃんは結論から申しますと
公立校に推薦で決まりました。

やはり私立→私立は難しい面が有ります。

同じく外部受験をした私立中の子達の結果を見ると
ペーパーに自信があれば問題は無いようです。

併願推薦などは期待しないほうが正解みたいでした。

もちろん芸術系は別物ですが。


ある同級生は公立はチャレンジして残念
国立に入りました。

あと、情報は自分から取りに行かないとダメな気がします。
お世話してくれる担任がいないので
親がその代わりに学校と掛け合うくらいの気持ちが無いとだめみたいでした。


絶対外部に出たいのならば
公立安全校の受験をオススメします。

我が家はこのパターンでした。

でもまさか推薦でひっかかると思っていなかったので
その点はラッキーでした。

私の住んでいる地域の公立の推薦は大体三倍位で
それをあてにするのは危険ですから。

また、推薦については
作文、集団面接、個人面接が有りましたが
個人面接で答える内容を考えておいた以外は
特に準備はしませんでした。

普通の公立中学では面接や作文の練習を学校でするので
その対策はあまり意味がないのかもしれません。

はなちゃんの場合
中学の先生が書いてくれた調査書がものをいったと思います。




ただ高校に入学後に思ったことは
本人が学校を好きであればどこでも良いかも、ということ。


納得の行く学校選びが一番大事です。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
No title
こんにちは~。
ご無沙汰してます。

今回のお話、いとこに聞かせてあげたいです。

いとこのところは高校受験まっ盛り。。。
女の子なんで自分の実力に合った高校が
いいのではないかと自分も思ってたのですが、
いとこは他の親戚の子供たちが、
それなりに学力の高い学校に行ってることに
真剣に悩んでて、
こちらからはおいそれと
そういう話をできない感じです。

問題なのは入った先の高校で、
どういう興味のある勉強を自分でするか、
お友達と学生生活を楽しむかが、
大事だと思うんですよね~。

学校のレベルばかりが基準なのは、
ちょっと楽しくないような気がしますね~。
2015/12/12(土) 13:22 | URL | BB珈琲たいむ #-[ 編集]
BB珈琲たいむさん
こんにちは。
ライバルは必要な時もありますが
なんだか大変そうだなと思いました。
私も親戚と比べられるのは嫌でしたし
娘や息子も競わせたくないな~と思ってしまいます。

どんな学校でも本人が好きになれれば一番ですよね。
そうは言っても高校を就職や大学入学へのステップと考えると
少しでも優秀な学校に、と思ってしまうのが親心ですね。

親戚のお子さんということであれば
どこに決まろうとと「よかったね、頑張ってね」と
応援してあげるしかできないですよね。。。

どちらにせよあと少しで終わりですから
頑張ってくれるといいですよね。

ご訪問ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
2015/12/12(土) 14:07 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター