FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

高校一年二学期の期末テストが終わりました

こんにちは。

今日はいいお天気ですが週末は崩れそうですね。


はなちゃんは高校一年生。


まじめでコツコツやりますが

のんきでおおらかでマイペース。


お勉強も毎日着実にやりますが
バリバリ進むことはありません。

今年の夏休み
初めての三者面談で
担任の先生に大学受験に向け発破をかけられました。

しかし中間試験は得意教科は良かったものの
教科によってムラが大きかったんです。

受験科目でも苦手なものは最悪
そうでなくても好きな教科は良い。

よくあることですし当たり前なんですけどね。


やっぱり器用ではないんだな
と思ったのですが早々に担任もそう感じたらしく
期末テスト前ちょこちょこ

英語と数学を頑張れ、
あとは捨てて良し

とささやかれたようです。


留年したら困るんですけど~^_^;。


高校のテストは授業でやった内容を出すわけではありません。

大学受験に向け何割かは応用ですし

分量も大学受験を意識し英語なんかは読み切れないほどあるようです。


今回の期末はまだほとんど帰ってきていませんが

英語、数学は上がってきたようです。


結果を受けて担任の先生は

英語はまだまだ伸びる
このまま頑張って

とささやいてくれたようです。


夏の面談でも思いましたが
最近の高校は勉学を修めるというよりも

大学受験に向け学力をつけるところなんですね。


ところで期末の最終日前夜

「古典と家庭科どっちやるべき~??」

とはなちゃんに聞かれました。


皆さんならどう答えますか?

古典も教養だけど
家庭科の内容は一生役に立つよなぁ。

私は家庭科もやって、と答えてみましたよ。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
迷う
もうすぐセンター試験を控えた娘、高校二年までは、全く勉強しなかったそうです。
今、かなり焦ってます。笑
自業自得だぜぇい。

古典と家庭科は、迷うところですよね~。
でも、最近の家庭科教育って、自分の頃と比べてかなり簡単な内容ですよ~。大学生になってからでも良いかもよん。

2015/12/10(木) 21:50 | URL | きたあかり #-[ 編集]
きたあかりさん
こんにちは。
高校入学後、すっかりJKという称号を手に入れ浮かれていたのも束の間
担任の先生が夏休みの三者面談でスンゴク追い込んで来まして
親子でこれじゃいかん、と反省しました。

はなちゃんはのんびり屋で追い込みが利きません。
今から始めてどこまで進んでおけるかが大事なタイプです。

担任の先生はうちのこのそういうところを見越して
指導してくれているようです。

家庭科、私はとても役にたったと思う科目です。
中身が薄くなっているのは残念です。

今日は子供達から
今の学校教育はママの頃と比べたら
情報量が多いから大変なのよ!と言われました。

昭和の方がイロイロ濃かった気がするんですけど~。

コメントをありがとうございました。
2015/12/10(木) 23:32 | URL | ミーム #-[ 編集]
No title
こんにちは~
ハナちゃん、もうどちらか決まりましたか(^^)

私は家庭科が1・2年で必修科目の中に
なぜか入ってる高校だったので、
ふつうにやってきた教科です。

衣服をデザインして製図からおこして、
作ったりする被服なんかは、
補正の勉強があって服のリメイクに
今でも使えて便利な知恵です。

調理実習も楽しかったし、
その続きの感覚で栄養学に興味が出て、
短大をその方面にしたほどです。

家庭科というのは面倒くさいので、
学生時代はやりたくないことも多いですが、
大人になって一番使う教科であったことは、
大人になって実感したものでしたよ~。(^^)

今は自分で食べるものを自分で作れたらいいのに~
と、思うようになり、
農業高校にすればよかったかな~と思いますね。
実家は農家でなかったので、
土地が無いから非現実的な選択だったので、
普通高校に行っちゃいましたけど~(笑)
2015/12/12(土) 13:33 | URL | BB珈琲たいむ #-[ 編集]
BB珈琲たいむ
こんにちは。
本当にその通りですね。
私は家庭科の授業が大人になってからとても役に立ったと思っています。
教養というよりも生きてく上で役に立ちますよね。
なんとはなちゃんの出身中学は家庭科がありませんでした。
代わりに木工の時間がありました。

ですからはなちゃんはミシンは使えませんが
電気のこぎりやノミなど変なものが上手に使えます。

洋服の作りやお料理の基本をタダで教えてもらえるのですから
家庭科の授業は本当にいいですよね。

結局どちらもほどほどにやってぎりぎりな成績に収まったようです。

農業高校みたいな実践的な学校を増やしていくのもいいんじゃないかなと思います。
勉強が嫌いな子たちもそういった教科が好きであれば
充実した学校生活が送れますし
卒業後社会に出ていくときに確実に役に立ちますもんね。

コメントをありがとうございました。

2015/12/12(土) 13:56 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター