FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

素っ気ない父

こんにちは。

今日は雨かと思っていましたが
良いお天気になり気持ちの良い日曜日となりました。


九月に愛犬が亡くなりました。

とても元気な男の子だったので

家の中がすっかり変わってしまいました。


今年に入ってからは
体が思うように動かず痛みもあったのでしょうか
それまで嫌いだったお風呂が大好きになりました。

今日はワンコがいつも入っていたベビーバスに穴を開けて
チューリップの球根を植えました。

色は黄色にしましたよ。

いつもチューリップは一年楽しんで終わりにしていましたが
今回は出来れば掘りあげしてみようかな。


ところで

去年は私の父が亡くなりました。


お父さん子の私だったので
きっと私の側で見守ってくれていると思う、、、、のですが

全くその気がしません。


母と姉のところには一度だけ夢に出て来たそうです。

姉には父が「三つ伝えなければいけないことが有る」といって

そこで目が覚めたそうです。

(;^ω^)ダメじゃん。

母は忘れちゃった ですって。


私の夢にはワンコは来てくれたのに~


というわけで父の写真とワンコの写真を並べて

お線香もお茶も一緒にとさせていただいております。



訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
No title
こんにちは。
私の体験談です。
私も父を昨年、母を5年前亡くしました。
父が亡くなり2週間後、私は看病疲れと送り事で体調不良により父と同じ病棟に入院しました。
その際、薬を飲まされていたので意識がもうろうとしている頃でした。
夢か?現実か?父が現れ、何も言わずに去りました。
誰よりも看病し続ける私の体調を心配する父でした。
お礼を言いに来てくれたのかと思いました。
寂しいけど、夢に出てくる出て来ないではなく、ミームみーむさんに愛情を注いでくれたお父さんを思い続け、忘れることが無ければ、お父さんは必ず見守ってくれているはずです。
いつまでもお父さんを大切に。
2015/11/16(月) 10:37 | URL | ふるさと納税 #-[ 編集]
こんにちは。

私は随分前になりますが、小学生の頃に60歳代だった父方の祖父を亡くしました。
ホスピスの意味も知らず、運動会までには治って見に来てくれる!と信じていたくらい幼い頃です。

そんな私の夢に祖父が来てくれたことが何度かありました。
それを父に話したら、俺のところには来てくれないのになぁと寂しそうな顔で言われてしまいました。
子供心になんだか申し訳ないなぁと思ったことを未だに覚えています…
2015/11/16(月) 20:01 | URL | おりこ #85qUQsmQ[ 編集]
ふるさと納税さん
こんにちは。
コメントをありがとうございます。
お父様の看病がんばられたんですね。
尊敬します。
私は長期入院中急に亡くなったので看病らしい看病もせず
親不孝をしました。

ふるさと納税さんのコメントを読んで反省しました。
父も怒っているかも。
余りお願いごとばかりせず
ちゃんと冥福をお祈りしていこうと思いました。

亡くなった後も自己中に甘えるばかりだったような気がします。

お父様はきっと感謝しつつ心配しつつ召されたんですね。

ちょっと、、、かなり恥ずかしいです。

ご訪問ありがとうございました。
2015/11/16(月) 21:09 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
おりこさん
こんにちは。
おじい様に夢で会えたんですね。
綺麗な心の子供の方が会え易いのかしら。

孫は子供より可愛いといいますが
父もはなちゃんのことをとても可愛がっていました。

私のお父さんなのになぁ(苦笑)と言う気がしたことも。

きっとおりこさんのお父様も
何か話が有るなら孫じゃなくてまず息子のところに来てよ
と思ったのかも。

おりこさんは優しいですね。
お父様の方がそういう会話をした事をお忘れになってるかもしれませんね。
2015/11/16(月) 21:20 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター