FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

プライドエベレスト

こんにちは。

秋晴れの綺麗な青空が見られましたね。

我が家はどんよりですが。


皆さんご自分の長所と短所ってなんだと思いますか。

私の長所はこれと決めたものは継続するところ
短所はいらんプライドが高すぎること

だと思っています。

短所でもあり最も自分が困っていることです。

他人からみたら
それより忘れっぽいところとか
いい加減なところを直して欲しいと
思われているかも知れませんね。


しかしプライドが高いと
自分が苦しく楽に生きられません。

タロも私とそっくりです。


昨日部活をやめると決めた理由を聞きました。

「ヤメロよ」と言ってきたチームメイトが

みんなが引き止めている中

「やめたいならやめていいよ」と言ってきたらしく

タロとしては
『なんでやめるのにおまえのきょかがいるんだ』
と思ったそうです。


しかも元々タロと仲が悪くお調子者のチームメイトに

そこにタロがいると彼が気がついていない状態で

「タロ、どこか良いとこあるか?」と聞き

お調子者が「無いね」と言ったところで

「後ろにタロがいるぞ」と言ったそうで。

    部活命君ホントウに意地悪。。。

お調子者は必死でタロに言い訳したそうですが

このやり口には私も腹が立ちました。


恐らくこのままでは自分一人の責任になると思った彼は
他にも仲間を仕立てようと思ったんだと思います。

まだ中学生、監督が怖いのです。


当然日頃人望の無いタロも悪いんです。


そんなこんなで絶対やめる、と頑固に言ってしまったようです。

来週はもう試験一週間前に入ります。

部活もお休み、

なんとか続けられれば良いのですが。。。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
う~ん
子どもの部活、親もいろいろ悩みますよね。
息子さん、大変そう。
アタシだったら、どうするかなあ。
考えさせられます・・・多分・・・辞めたらって言うかな。
だって、友達とぎくしゃくしてるストレスが、可哀そうで。
甘いですかねぇ・・・う~ん。
2015/10/19(月) 16:56 | URL | きたあかり #-[ 編集]
No title
こんばんは~。
タロくん、ちょっと辛い状況ですね。

辛さを我慢して最後まで通して
部活を続けると、
自分なりによく頑張ったものだと、
大人になって辛いことがあった時も、
その時を乗り越えたんだから~と思えて、
ひと踏ん張りできることってあります。

でも、そう思えなくて、
大人になっていくにつれて、
いじめられたことを恨んでそこから想いが進まなくなる
子供もいると思います。

タロくんがどちらの性質なのかを、
タロくん自身でよく考えさせてから、
部活を辞めるかどうかを
自分で決めさせた方がいいと思います。

後悔のないようにしてあげたいですね。。
2015/10/19(月) 20:38 | URL | BB珈琲たいむ #-[ 編集]
きたあかりさん
こんにちは。
一緒に考えてくださってありがとうございます。
私も始めのうちはやめたらいいと思っていました。

もともと運動の苦手なタロには向かないので。。。

ところがやめると宣言してから
ネットで買った部活の道具が届き
私が返品するかもしれないから開けないで、というと
それは残念そうに眺めていたり
自ら行かないといってるのに部活の準備をしてしまったりと
やってることがちぐはぐなんです。
きっと部活が好きなんですよね。。。

コメントをありがとうございました。
2015/10/19(月) 23:12 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
BB珈琲たいむさん
こんにちは。
コメントをありがとうございます。

タロが本当に私と似ているとすれば
きっと続けない方がいいのかもしれません。
私も嫌な思い出があるからです。

ところがこれだけ生きていると
しつこく続けたために
トンネルを抜けたように楽になった経験もあるので
自分でもどちら派かはわからないです。。。

タロはいじけやすいので
ほかの部活でもいろいろあると思います。

彼の過去のお友達を見ると
運動部系より文科系
野球部、サッカー部より
バトミントン部、水泳部あたりのお友達と仲良くしてました。

今の部活はメジャー系
本当にお友達も活発で気が強く
友人関係が難しいです。

そう考えると合わない部活を無理して続けるのはかわいそうかもしれません。

もちろんタロの心情を理解してくれるチームメイトもいるんですよ。

中学2年、まだ一年半もあるとは
気が遠くなる・・・

アドバイスありがとうございます。
最後は自分で決めた結果を尊重します。
ご訪問ありがとうございました。
2015/10/19(月) 23:25 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
経験の真っ只中ですね
ミームみーむさん、こんばんは。
記事を読んでから2日たち、考えたらこの時間になってしまいました。
我が家の息子達2人も中学の部活。やはり同級生との対人関係で色々ありました。

男の子なのに、意地悪の仕方が女の
子のように陰でする…
(息子達はコソコソされるのが嫌い)

2人共、最終的決断は自分でどうするかを決めて、その後の進路に繋げていきました。

長男、次男同じスポーツをしていたのにそれぞれ違う決断を出しました

若いうちに対人関係で悩み、考えるうちに次の対処法やどう考えていくかを学ぶようです。

息子さんが最終的にどうしたいのかというところですね。

息子達が思春期の時の私は、本音が聞こえる超能力、学校生活が透視出来る能力、意地悪する子に罰を与える能力を本気でほしいと願っていました。 笑

心配なんですよね。

2015/10/20(火) 02:11 | URL | minnanouchi #-[ 編集]
minnanoouchiさん
こんにちは。
ホントウにその通り
そんな超能力欲しいです。
心配ですが本人が決めるのが1番ですね。
タロは続けるつもりになっています。

それを聞くとまた嫌な思いをすることになりはしまいか
また心配です。

経験者の方のお話をお聞きできるとすごく参考になります。

私の世代ではやめるというのはかなり抵抗感が有りましたが
やめる勇気も時には必要な気もしました。

今回の件で一人反発しあっていたのに
仲良くなった友達もいます。

理由はわかりませんが
間にママ友が入ってくれて
タロのホントウの気持ちを知ってもらえたようです。

少しずついろんな人に助けてもらいつつ
人間関係を学んでくれてるように思います。

ありがたいですし
タロには頼れる優しい男に育っていってほしいです。

うちの子もちゃんと学べているでしょうか。。。。

コメントをありがとうございました。
2015/10/20(火) 15:43 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター