FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

身に迫った危機、人に教えるって大変なこと

こんにちは。

朝はだいぶ冷え込むようになりましたね。


今日はとある専門学校に
非常勤講師として講義をしにに行って来ました。

年に10時間だけですが 先生の気分を味わってきます。


報酬は少なく半分ボランティアの様なものですが
学費をはらっている生徒さん達に教えることは
大変名誉に思っています。

教員免許は持っておりませんので
こういう機会に恵まれると思っておりませんでした。


そういう気持ちの一方で
自分の専門分野とはいえ
いざ人に教えるとなるといい加減な事は出来ませんから
準備も大変ですし
1ヶ月前ぐらいから嫌で嫌でしょうがありません。

そうやって頑張って準備をしても
面白くないと
生徒さんは容赦なくウトウト眠ってしまいます。

自分がバレてないつもりでも
先生から見ると超バレバレなんですね。。。

過去の悪行は必ず自分に返ってくる

因果応報なのね。。。



そんなプレッシャーのおかげか
久々に悪夢を見ました。

キッチンで
なんだかコゲくさいなぁと思ってキョロキョロしていたら
なぜ棚の上でボヤがおきていて

何とか頑張って火を消したのですが
火は棚の内部に回り
なかなか消しきれないという夢でした。


ネットで見ますと夢判断では

『小さい火であるボヤの夢は、
  「あなたに危険が差し迫っているので、
   トラブルになりそうですよ」
 という暗示です。』

だそうです。

確かに危険が差し迫っていますが 今
のところトラブルにはなっていません。

残りあと4回、

無事に乗り切るかますます心配な私です。。。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター