FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

志望大学の決め方。将来の夢

こんにちは。

今日は涼しくて夕方には小雨も降りました。


夏休みも半分を過ぎ
宿題をやらないタロにやきもきして
はなちゃんはすっかりほったらかしにしていました。

高校一年のはなちゃん
学校から夏休みの間に
オープンキャンパスに行くようにと
宿題が出ていたようです。


高校に入ってから
学校で志望大学を決めるため
色々な学部がありどのような職業に就けるかの情報をもらって

貰い過ぎてすっかり大混乱したようです。


彼女は中学校の職業体験ですでに目標を設定していたのに

「世の中には私の知らない職業がたくさんあって
私は何にもわかっていないのに
見たことがある仕事だからって
志望校を簡単に決めてしまっていいのだろうか?!」

となったようで

オープンキャンパスも
彼女が志望している分野にかすりもしない文系の有名大学に
友人に誘われるがままについていこうとしていました。


それが縁で、ということもあるかもしれませんが
私は友達が行くから行きたい、有名大だから行きたいという理由が気に入りません。

チャンと考えなさいと言い渡したところ夜しくしく泣きながら

「もう何になりたいのかわかんない・・・」

ですって。

私はこの年まで仕事を続けてきて
女が仕事を続けるって甘くないってことは身に染みています。

言いたいことはたくさんあるのですが
押しつけも誘導も良くないよな。。。と思い
黙っていると突き放されたように思うようで・・・

不器用な親子です。

続く


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
はじめまして
いつも拝見しております。
初めてコメントします。
高校3年の娘がおります。
娘が1年の時は興味のある分野をとりあえず行ってみました。
娘は歯科衛生士に興味があったので、その分野がある大学、
短大、専門学校に行きました。
あとは、精神的に弱いところのある娘に心理学を
勉強したらいろんなことが分かるんじゃないって、
かなり誘導して3つの大学に行ってきました。
お嬢さんは目標が決まってるのでまずそちらを見て、
それから、時間に余裕があるなら、友達と一緒に
違う分野ものぞいてみるのもいいんじゃないでしょうか。
とにかく、いろんな大学や分野を見て歩くのも手ですよ。
分野が同じでも大学で色々です。
学園祭にもたくさん行きましたよ。
娘は結局資格を取って仕事がしたいということで
決めました、毎日試験科目の科学基礎の苦手科目を
勉強しています。
たくさん悩んでいろいろ見て、希望の大学を見つけられると
いいですね。
2015/08/15(土) 09:20 | URL | わんわんママ #-[ 編集]
わんわんママさん
こんにちは。
コメントをありがとうございます。
御嬢さん、将来に向け着々と準備を進められているご様子、参考にさせていただいています。
私も今頃になって自分の知っている世界以外
どんな仕事があるのかをリサーチしていますが
なかなか想像の域をでません。
どうしても自分の仕事関係のものを進めがちです。
やはり親の影響は大きいですね。
ある程度の誘導は悪いことではないのですよね。
私は自分の発言に責任を負うのが怖いのかもしれません。
私の時代はオープンキャンパスってあったのか、、、
覚えておりません。
私は願書の提出で初めて出向いた大学に入学しました。
大学に歓迎してもらえる今の子は恵まれていますね。
短い高校時代に自分の目標を決められるといいのですが
今のところまだわかりません。

貴重なアドバイスありがとうございます。
娘と話したので記事にしますね。
こちらもまた伺わせていただきます。
2015/08/15(土) 21:58 | URL | ミームみーむ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター