FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

タロがLineに入れてもらえなくなった経緯

こんにちは。

こちら二日連続の猛暑日に日中外出する気が起こりません。

昨日は地元の盆踊り大会でしたが
数年ぶりに出かけませんでした。


さてタロの部活は
活動内容の変更や新たな連絡事項は
子供同士のlineで回ることが多く
参加できないとイロイロ支障が出てきます。

それでも一年生のうちは良かったのですが
上級生となると後輩の手前
その輪に入っていないのは
なんとも居心地が悪いようなのです。

そこで二年生からWifi環境下での使用は解禁になりました。

何故そこまで頑なにLineを禁止したかといえば

タロの場合、必ずやトラブルになると思っていたからです。


しかし私が散々注意して置いたためか
一学期は何事もなく過ぎました。

何しろ読むだけで全然発言しなかったからだ、と本人は申しておりました。


しかし水没事件直前
ひょんな事から何もないわけでも無いと判明しました。


ある日家族でテレビを見ているときCMで

『自分が相手にブロックされているかどうしても知りたい時』云々

という言葉。

私はその時に初めて

Lineでブロックされていることは
本人は気がつかないのだ、と

子供達に教えてもらいました。

そしてタロは
「ぼくもAの事、ブロックしよっかな」
といい出しました。

それは当然親としてはいけないと教育しましたが

「だって、ぼくもAにブロックされてるもん」

ですって。。。。


何だかその時からすでに災いの芽は出ていたんですよね。。。


そして今回、

サボって言い訳したヘタレのタロが
もう一度入れてくださいと言ったとき
A君と他二人の子が反対したようでした。

集団で一人をいじめるような話ではなかったようですが

性格的に非常にめんどくさい三人を説き伏せてまで

タロを入れてやろうという子はいなかったんでしょう。


そんなこんなでタロはLineに入りそびれたのでした。


続く



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター