FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

英語の早期教育、やってましたが。

こんにちは。

いよいよこちらの地方でも高校野球の地方大会が始まりました。
三年生最後の夏、悔いのない試合をして欲しいです。

私のところに小さなはなちゃん、タロがやってきたころ
まだ何物でもなく
これからなんにでもなれる未来を持った子供たちを通して
私も夢を見ていました。

小さなころから伸ばしてやれば
もしかしたら野球選手にだってなれるかも。
母親の私が運動音痴なのに虫のいい話です。

しかし実際のタロはにこにこと愛想はいいのだけど
体を動かすことは苦手なのか
モッタリとして動かない赤ちゃんでした。
まー育てやすい。

一方定型と思われるはなちゃんは
普通に夜泣きもし人見知りもしたり
時には手のかかる子でした。

小さなうちは甘えん坊でかわいい男の子だったので
幼稚園に入りお友達とけんかして叩いちゃったりしたときは
何かの間違いかと思ったものです。

親ばかでどうしようもありません。

さてうちの子が野球選手に成れそうにないことは
割と早く悟りました。
運動ができる子は幼稚園の段階ですでに
足の筋肉の形が全然違うんですね。

そちらがだめならお勉強で、
安易に考え幼稚園のころから英語教育に力を入れました。
一般的にみる本当にアホな親です。

2,3歳の時に英語の保育園に入れていました。
今は全然何にも残っていませんよ。おほほほほ

そのため小学校時代タロの日本が変なのは
英語の早期教育がいけなかったと思っていました。
実際いけなかったのかもしれませんけどね。

今日のタロもおかしなことを口走っていました。

タロ「今日の前半部分にね~、おばあちゃんから電話あった」

はい、別に今日何か試合や会議があったというわけではありません。
私 「前半部分ではなく午前中って言ったほうが早いでしょ。」
タロ「いやいや、今日の前半部分だから。」
直す気無しです。

言いながら思い出しました。
私も長いこと午前午後の使い方はあいまいで
午後なのか後午なのか迷ってみたり
午前0時が夜中なのかお昼なのかわからなくなったりしてたわ。。。

ただし私の場合じっくり考えればわかるので返答が少し遅い、という感じになります。
いつも周りの方は私は無口だ、とか
テンポが遅いとか思っていることでしょう。

実際は気を許している相手には
べらべらべらべらくだらない自分の考え付いた妄想を話しています。

職場のT先輩、いつも付き合ってくださって有難うございます。


ランキングに参加しています。
ポチしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター