FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

家族で楽しむ陶芸

こんにちは。

今日は暖かくなりました。

春が少しづつ近づいていますね。


我が家は旅先でちょくちょく陶器を作っています。

体験物は子供が小さいうちは観光よりも楽しめたからです。

家族四人で数回作ると毎日使う食器はほぼ家族の手作りでまかなえます。


とにかく手先が不器用でいい加減で独創的なタロの作品は

いつも丸くも四角くもなく
厚みも均一ではありません。


私はそれでいいと思っているのですが

最近はパパが手を出したり

教えてくれる人が修正しちゃって

誰が作ったのか分からない良い出来になっていました。


私はお皿を見る度タロのぶきっちょぶりを思い出せると思って
老後の楽しみにするつもりでしたから
これじゃ楽しみが半減よ。。。


しかしこういった思い出作りには大きな落とし穴も。。。


壊した時の衝撃はそれこそ
ウェッジウッドやロイヤルコペンハーゲンを
割った時よりも大騒ぎとなります。


はなちゃんは会心の作である飯茶碗をパパに壊された時

当て付けでなく本当に悲しそうに
「ほぉーーーーン」と大声で泣きました。

あんなに悲しそうに泣く娘を見たのは後にも先にもあの時だけです。


思えばあの辺りからパパに対する
第二次反抗期がやって来たような気がするのは
気のせい???


そして今朝、私一枚割ってしまいました。

タロ作、やたらと形の整った取り皿。

これはきっと割れる運命にあったのよ、と思って

サササッと片付けました。


やはり一日中胸が痛くなる思いですが。


春休み、また家族で作りたいと思っています。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター