FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

肥満児タロが昼ごはんをわけ食べられなかったわけ

こんにちは。

今日は朝から本当にいいお天気。

青い空がくっきりです。

何故かいいことありそうと思っちゃいます。


さて昨日の記事でうちの肥満児タロが

お弁当を食べる暇がなく帰って来たと書きました。

まったくめずらしい事です。


彼は一回に食べる量は大したことはありません。

甘いものとジュースとジャンクフードが大好きです。

私としては遠ざけてきたものなので好みとしか言いようがありません。

実際はなちゃんはこういったものは食べられなくは無いけど好きではありません。


ですから残したということは買い食いか学食に潜入した、

と考えました。


ところが実際は

先生に呼び出されお説教されていて食べられなかったのです。


ことの次第は次のような事です。


朝クラスメイトが泣きながら切れていたので野次馬精神で見に行った。

そしたらその子に突然殴りかかられたところに担任の先生がきた。

「何やってんだ、お前が泣かせたのか!」と怒られビンタされた。

昼に呼び出されて事情聴取を受けた。

他のクラスメイトがタロは無関係であると証言したので疑いは晴れた。

しかし「泣いている友達がいたら話を聞いてやらなきゃいかん」と
新たなネタで説教され食べる時間がなくなった

との事でした。


この話を聞いてまたか、と思いました。

タロは意地悪ではありませんが図体が大きく誤解を受けやすいです。

また怒られたりすると固まってしまい状況説明が出来ません。

トラブルが起きればすぐに電話の来る学校ですから
今回は本当に無実だったものと思われます。


それにしてもまずビンタか。

男子校って恐ろしい。。。


タロは甘やかして育ててきましたが

中学受験目前で随分と親子で戦い

私も手が出ました。

体罰には少々の免疫はあります。


でも今の時代、こんなこと書いたら

学校も私も通報されそうですね。


今回の事件からはいろんなことを学びました。


〜覚書〜

脅すような叱り方をしてはいけない

野次馬は火傷する

メンタルの弱い子は男子校に不向き


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター