FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

優先席付近では電源を切らないとやっぱり危険

こんにちは。

もう週末、というよりもう年末ですね。

あまりにも時の流れが早すぎて
もう自分が何才になったのか
わからなくなってきちゃいました。


今日は午後中途半端に空いている電車で優先席に座りました。

周りに人は居ませんでしたが
この付近では携帯の電源を切らないといけないという
公共の掟がありますよね。

誰かの体に植え込まれたペースメーカーが
自分の携帯20cm以内に近づいたら誤作動させる危険があるそうですが
これだけ広々なら関係無さそう。

でも。。。

かつて私の知り合いが言ってたことが思い出されます。

その方は致死性の不整脈が出たら
体に植え込んである除細動器が作動して命を助けてくれます。

その一方で常に誤作動の恐怖にさらされてもいるのです。

一度誤作動すると胸を思い切り蹴られたような衝撃が走り
気絶することも。

混み合った電車では優先席付近に逃げつつ
人と距離を置くそうですが
全ての人が電源を切らずに携帯を持っていそうな気がして
とても不安だそうです。

結局その方は東京を離れ
満員列車のない地元に帰って行きました。

ペースメーカー以外にも
こういった機器を植えこんでいる方もいるんですね。


では私はどうしたかというと

ヤッパリ電源切るのは面倒なので席を移りました。


みんなが携帯を持つ時代なんだから
機械の方を進化させて不安のない世界に出来たらいいのにな。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター