FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

ノートを取るという能力

こんにちは。

今日の日差しはポカポカしていい気持ちです。
洗濯物が乾きそう。


昨日タロはなかなかの上機嫌でした。


以下、びっくりの内容です。
タロと私を呆れないでくださいね。



タロ 「僕ね、このところ社会のノート提出三回連続でA+だったんだよ。」

「なんだか急にノートが取れるようになったんだよ」

「国語もガンガン書けててね、
きっと期末試験、社会と国語、点数上がっちゃうよ」

「うちでも勉強してないのにどうしたんだろうね〜」


合間に私の合いの手が入りますがそれは割愛。


実際これまで小学校でも中学校でも塾でも
満足なノートをとってきたことはありませんでした。

でもそれも確信犯的にサボっていたと思っていた私には結構衝撃の告白でした。

ここまで幼かったとは!!!!

マジか、ノート、取らないんじゃなくて取れなかったのかい!

日本語がわからないのか
言葉を文章にするのが変換できないのか
話を聞きながら字を書くのができないのか
ただ単に追いつかないのか

理由は追い追い聞き出そうと思います。


これはタロだけのことかもしれませんし

現代っ子の特徴のようにも思うし
男の子だから、とも考えられます が。


とにかく昭和生まれの母親の私には
何にも分かっていませんでしたよ。

単に幼いのではないのかもしれませんね。

こういうことの積み重ねが私に
タロは学習障害があるのではないかと疑わせるのですもの。



いや、びっくりしたけど嬉しいよ。

期末の成績悪くってもママは全然気にしない、本当に嬉しい。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター