FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

部活で浮いてしまう彼の事情

こんにちは。

お天気が不安定なので
お洗濯のタイミングが難しいですね。

先日の試合の時に
いつもはあまりお会い出来ないお母様と
ゆっくりお話できました。

一年生でトラブルメーカーが二人いるのですが
そのうちの一人のお母様。

息子君は自分勝手で係りや役割分担を無視
言葉がキツく協調性がありません。

連絡がつかず単独行動して
引率の親たちまでもが振り回されたり。

しかしお母様のお話を聞いて分かったのは彼は

三人兄弟の真ん中で甘えベタ
なんでも自分でやり親に相談なし
器用でなく緊張しい


例えば試合の前2,3日は緊張でイライラ。

先日の学校のマラソン大会の前も
三日まえからソワソワだったとの事。


そしてマラソン当日は立派に走り切り
入賞を果たしました。


物凄い頑張り屋さんだったのです。

当日は走り切ったあと歩けないほどだったそうで。


私は今まで息子に聞いて来た彼の逸話がすっかり納得行きました。

凄く穏やかそうで人当たりのいいご夫婦なのに
なんで息子さんは人とぶつかるのか。

彼はいつもギリギリまで頑張っているので余裕がないんですね。

そしてその行動が自分勝手に見えてしまう。



家にかえって
タロにこの話をしたら

「ふ〜ん、確かにそうかもね〜。
短距離は遅いのに凄い根性があるんだよ〜。
メンタル強いし。

でもママはそう言う言って庇うけど
普通に悪い子だからね」

・・・段々に理解しあって行ければいいと思います。



そしてこれはタロには伝えなかったのですが

彼ママ「息子はみんなとこうして部活ができるだけで
すっごく嬉しいと言ってるんです」

うん、わかる、だけど他の部員には全然伝わってないよ。



でもこれは彼が乗り越えなけばいけないことだから
私は余計なことはしないでおくね。


時間はかかってもきっとわかってもらえると思うから。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター