FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

受験生の親の悩み

こんにちは。

今日は暖かくなりましたね。
トレンチを来て出掛けたら汗ばむような陽気でした。

タロの腸炎はだいぶ良くなりましたが
ほぼ断食療法をいたしましたので
急に消化の悪いものを食べさせないように
ソロリソロリと徐行運転中です。

はなちゃんのほうは軽かったので
こちらもほぼ快方に向かっています。

が、

はなちゃんの中間テスト

ダメダメだったようです。


※ここから長くなりました。これでも言いたいことの半分以上削除しました。す、すみません。


原因は体調が悪かったからだけではないというのが
付き合って来た母の感想。

なんだかこれまでの定期試験の時よりも
ダラダラ緊張感がありませんでした。


帰宅する前に電話をしたら

はなちゃんショボショボ言い訳

その後ろでタロが
勉強してないからだろ!とか
ワーワー言ってます。

・・・どういうことですか?

はな 「ちょっと、タロが人の事、馬鹿とかクズとか言うんだけど、
どうしたらイイ?」

タロ 「だってさ、お姉ちゃん本当に学校から帰ってから
テレビショッピングとかデレデレ見てて全然勉強してないんだから
テストできなくて当たり前じゃん!!」



・・・取り敢えず電話を切りました。


はじめは中間試験中なのに
勉強をしていないはなちゃんに腹を立て
帰ったらお説教と思っていましたが
時間が経つうちに頭が冷えてきました。


これでは去年叱ってもなだめても怒っても
嘘をついてまでタロが勉強から逃げた時とおなじことになる

私が変わらないといけないのかも。


子供は勉強しなさいって言えばするのでしょうか

一般に良く出来るお子さんのご両親は
勉強しなさいと言ったことがないと聞きますよね。。。


この考えはタロの中学受験の時
それは何度も何度も頭をよぎり
夫婦でも悩んだのですが

ふつうの小学生よりもさらに幼いタロに
自覚を持たせて自分からやらせるなんて
やっぱり現実的に無理と思い

最後まで勉強しなさいと叱咤激励しました。


でも結果的に厳しい受験を終えた後も
タロは人任せの甘えん坊のまま
今も自分の事を自分でやることが出来ない
大変なお殿様になってしまっています。


今のはなちゃんにとって親がガミガミ言って勉強させることが
将来なんの役に立つんでしょう。

それで志望校に親がお尻を持ち上げ押し込んだとして
自立した大人へのステップを上がれたことにはならないのかな。

親はみんな我が子に
学者や大臣になるのもいいが
自立した人間になってもらいたいと
思っているはずですよね。


帰ってから2人に宣言しました。


今後はママから勉強しなさいとか
あれやれこれやれ言いません。

塾も受験もやめてもいい。

自分で決めなさい。


タロはコソコソ部屋の片付けをして公文に行きました。

はなちゃんは部屋にこもって勉強していましたが
その後塾まで送って〜と
全く変わらないはなちゃんの態度で近寄ってきました。

本当にわかってんの???と
こっちが不安になりました。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター