FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

鍵っ子は不幸なのか?

こんにちは。

タロは中間試験を前に鼻歌交じりで勉強中です。

今日は鍵を持って出るのを忘れて外で一時間以上待ちぼうけだった様子。

時間が勿体無いなんて思ったことのないタロは
ノンビリ玄関前に座り込んで私の帰りを待っていました。

ガックリ。



私も子供の頃よく鍵を忘れて家に入れず
困ったものでした。

母は専業主婦でしたが趣味に忙しく
家にいておかえり、を言ってくれることはなかったので
私は当時としては珍しい鍵っ子でした。

身の回りの整理が苦手で忘れ物ばかりの私は
度々締め出されたものでした。

母が居てくれたらと
結構恨みがましく思っていたので
タロが鍵を忘れる事は怒れません。

他の忘れ物は叱りますけどね。

今は私がガミガミ怒っても
ショボンとして聞いてる二人も

いつか私がそうだったように
大人の矛盾をついてきて
私に恨み言を言ってくるのでしょうか。

親の言うことが全て正しい事ということは有りえません。

いずれ子供は大人になって親が間違っていた事に気付くでしょう。

その時今の私と母のようにこじれないようにするには
どうしたらいいのでしょうか。

いつもその事を不安に思っているので
私は自分のことよりも
子供達を大事に思っていることを
照れて隠したりせず
アピールしています。


恩着せがましー!!!


でも言った方が伝わるってこともあるよね。。。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター