FC2ブログ

子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

死にたいというお友達

こんにちは。

台風前に暑い空気が入ってきているんでしょうか。

10月とは思えない気温ですね。

今日はちょっと困っていることを書きます。


はなちゃんは小学校から高校までの共学校で
とっても自由な校風のところに通っています。

受験とは縁遠い雰囲気のため
うちは大学受験を見据えて一応高校受験をしてみようと目論んでいます。

ほとんどの子は高校に上がりますが
クラスメートに一人外部受験をする子がいます。

女の子同志なので自然と仲良くなり
今一緒にいる時間が結構長くなっています。

その子は入りたい大学も決まっていて
そこに入るため上位校を受験するそうです。

そのため小学校に入る前からやっていて
選手コースにいた習い事もやめました。

しかし最近はなちゃんはその子といるのが嫌だと時々こぼしています。

理由を聞くと
学校の試験の点数を聞かれる、
提出物を丸写しされる、
小テストをカンニングされるといったような
勉強に関することが次々出てきます。

しかし大人から見ればそのような些細なことは
我慢すればいいじゃないと思い
実際そのように言い聞かせました。

その後もなんだかウジウジしているので問いただすと

死にたい 死にたいと言うからヤダ

というのです。

これはちょっと私もひきました。


他人のうちのことに口を出すのは嫌だし

うちの子が気分的に引きずられるのも嫌だし

かといって本当に何かあったら本当に困ります。


学校の先生に言うのもなんだし
はなちゃんがどうにか出来るとも思えません。

どうしてそんなこと言うのか、どうしてだと思う?
と聞くと

最近なんだか様子が変。
可愛いスカートなのに弟のアディダスの長い目のソックス履いてきちゃったり
やってることが変。
自分でもなんだかおかしいって言ってる。

成績が思うように上がらないみたい

志望校はお父さんとお母さんが決めたんだと思う


とのことでした。


私はとにかくはなちゃんが一緒になって落ち込んでも意味ない
死ぬなんて絶対ダメだし
口に出さない方がいい
引きずられちゃダメだよ

とだけ言いました。


なんだか常にこの事が気になっています。

親ができることってなんなんでしょう。。。

人間関係において自分の判断が全く信用できないので
こういう時本当に困ります。。。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター