子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

僕だって高校に行きたいんだ!!!から始まった

こんにちは。

今日は午後から雨が降り出しました。

寒いですが匂いは春の雨の匂いです。


今日が三月最後の日ですので

カテゴリーも中学生の子から離れる時が来ました。


でももう少し猶予をいただき

中学最後のイベントであった語学研修について書いておこうと思います。


始まりは三年に上がってすぐでした。

タロが自ら 「留学行くから」 と言い出しました。


近年ターム留学に力を入れる学校が増えてきているようです。

1ターム=1学期ですので、どこも10週間程度のようです。


面倒くさがりのタロが何を言い出すのかと思いましたが

なぜかタロの中の良い子たちはほとんどが留学を希望していて

その流れに乗っかった感じでした。


一学期から留学希望者は準備が始まり
講習を受けたりしていましたが

反抗期の真っただ中のタロは英語の勉強を全くせず

それどころか二学期中間では4つの教科で赤点をもらって
高校進学危うし!という状況においこまれました。


その前に多額の費用を振り込みんでいましたので
はじめは気楽に考えていた私にも
大きなプレッシャーがかかってきました。


赤点がなくならなければ留学どころではなく
日本に残り
三学期の学年末で進学を決めなければいけません。

私がイライラしてお尻を叩くと
勉強するどころか
今度は留学なんて行かないと言い出しかねません。

やたらと頑固なので言い出したら聞きませんから
多額のキャンセル料を無駄に捨てることになるかもしれないのです。


タロを叱ることもできなくなった私は
閉塞感から判断力を失っていたのでしょう、

「もはやこれまで。
こんなに勉強が嫌いなら
高校進学はあきらめて留学だけは行かせるというのも方法か」

というちょっとおかしな結論に達しました。


そこでタロに
「勉強が嫌いなら高校はいかなくてもいいんだよ」と
猫なで声で数回に渡り語りかけました。


すると私の態度が急変したことにタロも危機感を覚えたのでしょう、

ある日 

「もう勉強しなくていいって言わないで!!
僕だって高校にも大学にも行きたいんだ!!!」

とキレられました。


     キレられて
        うれしいようなほっとしたような
           味わったことのない不思議な感覚


私もすっかり悪い夢から覚め
タロも無事期末テストで挽回したのでした。


このタロの雄たけびは
すぐにもブログで報告したいくらいうれしかったのですが

また息子に裏切られるかもしれないし

これまでさんざんスポイルしてきた彼を
またまた甘やかして留学までさせて

「ミームさんてほんとバカ親」

と思われるに違いないと考え、黙っておりました。


私だってこれが他人の子であれば
アホくさ、とぶった切れるのですけどね。


親って哀れな生き物なんですよ。。。


タロも無事帰ってきたので
留学についてまとめていきたいと思います。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


音楽の力 子供の成長 泣きすぎちゃう私

こんにちは。

春は別れの季節ですね。


先日娘の幼なじみの部活の発表会に行ってきました。


幼なじみは中高吹奏楽部で活躍していましたが
高校二年三月の演奏会が引退と決まっています。


はなちゃんは付属の高校に上がらず外部受験をしました。

久しぶりに懐かしい娘の同級生の成長が見られて
本当にただただ感動でした。


音楽って素晴らしいですね。


仲間と気持ちを合わせて
熱気で会場を一つに包んでしまう

本当に聴きに行ってよかったです。


私はクラシックの素養は有りませんが
生まれ変わったらネズミになって
ホールの屋根裏に住み着きたいと思いましたよ。



小学校時代から顔を知っている子がたくさんいます。

小さかった子供達の様子が次々思い出されて
その成長ぶりに胸が詰まりました。


最後に部長を勤めた幼なじみがお礼の言葉を述べたのですが

とても素敵な女性になっていて
完全に私の涙腺が崩壊


飾り気が無く男の子みたいだったのに
あの小さかった彼女が指導者や仲間に感謝し別れを悲しみ
ぽろぽろと涙を流しています。


本当に大きくなったなぁと思いました。




他人の子の事なのに泣きすぎちゃって

これって更年期?と思った次第です。。。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



学費がかかる間は働きたいけど・・・

こんにちは。

寒波が去って暖かくなりましたね。


先日新しく赴任してきた職場の幹部とお食事会に行ってきました。

現場はあまり人の入れ替えはありませんが

そのポジションは周期的に人事移動があります。


普段理科系専門職で重宝され
大事にされているような気になっていますが

結局文系の人が世の中を回しているんですよね。


昨年私の職場のパワハラ上司が窓際に移動となりました。

少なからずそれに関わってしまったので
その事情聴取をされると聞いていました。


今の上司の眠り姫も一緒にお寿司屋さんで三時間

事情聴取ではありましたが
過去のことは簡単にさらっと触れた感じで
今後のためにどうすべきなのかの情報収集が目的だったようです。


私の部署は現在強烈な高齢化が進んでおり
50歳以上と50歳以下が半々という状況です。


私も同じことですが年を取るとずうずうしくなり
できれば楽をしたくなるものです。

今度の幹部は窓際元上司も含め
定年前の偉くなりすぎた一部のおじ様たちを
新陳代謝させようと思っているようでした。

私はあと7から9年程度、
タロが大学を出て自立するまでを一区切りと考えています。

それまでにそれなりに目途をたてて
リタイアしたいと思っています。

でもそういう考えの同僚はすごく少ないと思う。

元上司などは今でも
むしろ自分は大事にされて当たり前と思っていて
私から見たら驚愕の鈍感ぶり。


これまで仕事を不当に押し付けられ
嫌な思いをしてきた私たちは

それも仕方ないと思う部分と

明日は我が身という思いがぐるぐるして

たった二杯の白ワインで悪酔いしたようでした。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

今更ビリギャル、でも観てよかった

こんにちは。

寒波で桜の満開はまだ先になりそうですね。


先日ようやくビリギャルをみました。


公立小学校に馴染めなかった女の子が
私立のエスカレーター式に入った後全く勉強しなくなり
停学をきっかけに一念発起
慶應大学を目指し合格するお話です。


実ははなちゃんがリビングで家庭教師の先生とお勉強中
ダイニングでヘッドホンを着けながら観たのですが
本当にお母さんが大変だったことだろうと思いました。

映画ですからいろいろ引き算しても

個性的な夫と長女と途中挫折してしまう長男とまだ幼い次女


本当に私のようなペシミストだったら
早々に火宅となり家族崩壊です。


良い先生との巡り会いもあってよかったと思いますが

現実では母親も苦しかった事だろうと思いました。


はなちゃんいわく高校生のみなさんは
も一つやる気が出ないときに観ると良いらしいです。



はなちゃんも数ヶ月で本番
間に合うのか微妙ですが信じて応援します。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

いよいよ高校生になるタロとの毎日を考えると・・・

こんにちは。

昨日今日凄い寒さですね。


我が家のモッコウバラ、今年もたくさんのつぼみを付けています。

今から花の季節が楽しみです。

今の家にきて10年

いろいろ花の咲く植物を植えましたが

期待を裏切らなかったのはモッコウバラだけでした。

園芸好きな方がきいたら笑っちゃうような結果ですね。



今週はついに我が家の長男が帰ってきます。

可愛い我が子ですが

タロ・ロスは全くなく
本当に静かで穏やかな毎日に癒されていました。


ここ数日は帰ってくると思うだけで
肩こりと倦怠感に悩まされています。

もちろん大切な息子ですよ。


そんな私でも
毎日なんちゃって神棚と父の写真にお供えをして
旅の無事を祈っていました。


いつも欲張らないようにお願い事は三つまでにしています。


手を合わせるようになってわかったのですが

やはり欠かさずお願いするのは
家族の健康です。

そして今はタロの無事と

目標を見つけて帰ってきてくれることです。


周りのお母さんたちには

あんまり期待してもだめよ、
親のありがたみはわかるらしいけど
生まれ変わって帰ってくるわけないからね、

と諭されております。トホホ



毎朝手をあわせることで
私が心の底から何を望んでいるのかが明確になり
それ以外の多少の事は仕方ないと思うようになりました。

何しろ健康が一番大切だと
意識したことは無かったですし。


神頼みもシンプルライフに近づける
よい手段かもしれませんね。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

家庭教師の先生リターンズ

こんにちは。

朝晩はまだまだ寒いですね。

ここ数日玄関先にハトの羽が舞っています。


はなちゃんに羽のことを話したら

やはり気になっていた様子。


「これはやばい感じだね」ですって。


一人でハトさんを発見したくないので
いやがる娘を道連れに表を見て回りましたが
結果ただたくさんの羽が落ちているだけでした。

とりあえず胸をなでおろしております。



さて

先日なぜ今頃になって
”タロの家庭教師の先生やめちゃった話”を書いたかと言えば

この春から今度は
なちゃんの家庭教師をしていただくことになったからです。


やはりこの先生は教え上手です。

もっとこの能力を生かせればいいのに。。。。


でもなぜ家庭教師が必要かと言えば

はなちゃんはとにかくマイペースで

高校入学直後をピークに模試の成績が下がり続け

ついには二月の模試で
これまでA判定だった大学までE判定になってしまったのです。


最近の彼女はマイペースを通り越して
ダラダラのぐにゃぐにゃ

ホルモンバランスが悪さしているのか
見ているとやたらと眠たいようだし
以前に比べてイライラしていて
私のアドバイスを聞くゆとりはありません。


はなちゃんは自己推薦で本命を受けるので
あと8か月もしたら本番です。


利用している予備校はしりをたたいてくれる感じではないので
ペースメーカーとして家庭教師をお願いしました。


タロの件では中途半端な形で終わってしまい
ご迷惑をおかけしたのに
快く引き受けていただきました。

人柄もいいんですよ。。。。


結局最後はペースメーカーは離れて一人旅になるわけですが
それまで頑張って欲しいものです。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

中二病が治らない中三に家庭教師を付けた結果は・・・

こんにちは。

今日もいいお天気でしたね。


三月は行事も用事も目白押し、年度末で仕事もバタバタします。


息子も中学を卒業しブログ村のカテゴリーを変更しようと思っています。


その前にもう少しだけ
中学時代の愚痴を書かせてください。


夏休み後半からあまりにも成績が下がった息子のため

家庭教師の先生にきていただいていました。


しかしはじめは先生とも仲良く楽しそうにやっていたのですが

中間試験の勉強をめぐり

プライドをかけ勉強したくないタロと ←全くの意味不明

だましてでも勉強させたい私との間で

家庭教師の先生にきてもらう日数で対立し

10月のある日タロは
"もう絶対に先生とは勉強しない"宣言をしました。


というわけでもう家庭教師の先生は来ていただいていません。


そして二学期の中間試験で赤点4つとって
高校進学が危ぶまれる事態となったわけです。


そのころのブログは暗い愚痴を抽象的に書いているだけで
具体的にタロの様子を書いていませんでした。


自分のことも幼い息子のこともあまりに恥ずかしくて
ブログに書けませんでした。


思春期の息子に自分の考えを押し付ける母親と

中学三年にしては自覚のなさすぎるゲーマーの取り合わせは

絵にかいたようなバカ親子でドラマにもなりません。


でも

息子が家庭教師の先生を拒むようになった理由は
他にもあるんです。


先生は受験勉強は得意で子供に教えるのもうまいのですが

社会不適応で国立大を中退
鉄道オタク+AKBオタク
現在は定職についていません。


その先生にいかに世間が厳しいのかを話して聞かされ

その話の恐ろしさにすっかり縮み上がったタロは

先生自身を見るのが怖くて悲しくていやになってしまったのだそうです。


勉強や学歴の大切さをわかるようにと話してくださったのに
タロのような世間知らずの怖がりには向かなかったのですね。


明るい将来があると信じられる方から見たら

それは家庭教師を遠ざける方便ではないのかと思うかもしれません。


でも実際に私とタロは

「明日は我が身」という気持ちでしたので

先生のお話は本当にあった怖い話級の怪談でした。。。。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

身近な弱肉強食

こんにちは。

一日一日春らしくなって来ました。


今朝自転車で通勤中

黒猫を探しています

という貼紙をみました。


ふと、月曜日の晩に家の近所でクロネコを見たことを思い出しました。


知らない人に電話をかけるのは気がすすみませんでしたが
同じ猫好き同士、情報だけでもと思い電話しました。

電話は簡単に済みましたが

その後自転車を漕ぎながら


もうすでにいなくなって一週間以上立っているようだけど
ちゃんと食べているかしら

とかいろいろと想像を巡らしていました。


そういえば一昨日から玄関を出ると

何処かから風に乗って鳩の羽がヒラヒラ落ちてきます。


ま、まさか

あれって猫ちゃんが鳩を食べちゃったとか!?


そう考えると位置的には
おそらく我が家の普段使わない部屋のバルコニーに死骸があって
そこから羽が落ちてきているような気がします。

そしてそのバルコニーにあまり近寄らなくなった理由は
そこに以前蛇の抜け殻があったからなんです。


まさか蛇が鳩を食べた!?


蛇なら丸呑みで羽は飛び散らないものなのでしょうか。


我が家の周辺では青大将がでるので
うちにはおそらく青大将が同居しているんじゃないかと思います。

でも鳩を飲み込むほどでっかいって、どうしよう( ̄□ ̄;)


もちろん烏のしわざかもしれないけど。。。


鳩の羽を見たときからなんだかやな気持ちでしたが
よく考えないようにしていました。


でもそのままにできないよね、と思って

今日はなんだか家に帰るのが憂鬱です。。。



せめて明日明るくなってから確認したいと思っております。




ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


息子がいなくて痩せました

こんにちは。

今日はとても春らしいお天気でした。

この連休は大掃除ならぬ中掃除の予定です。


先日職場検診がありました。

メタボを意識して通勤を自転車に変えて一年半
なかなか結果が伴いませんでした。

体重は3キロ位減ったかな?と言う感じでしたが

腹囲を測って下さった方が

「あれ?!痩せました??」

って。

私もおなか回りはスッキリしてきたと思っていたので
ガッツポーズです。


実は食事はタロが研修に行っている間
いつもとは全く違う物を食べていました。

私が好きなものを少しだけ。

家族はそれにご飯を自分の量でつけていました。


日頃肥満児のために良かれと思って
脂少な目野菜たっぷり、玄米ご飯だったのですが
これだと私もタロも間食や買い食いばかりして
悪循環だったのかもしれません。

居ない間は五分付き米で霜降り肉や揚げ物や銀だらや

中食も外食も沢山利用しましたが

過食をしなかったので痩せやすかったです。


何といってもストレスがなかったもので。

食べなくっても全然平気!


もしかしたらタロも痩せて帰ってくるかもしれません。


口やかましい母親から解放され
厳しい部活もなく
研修は大変でも大好きなネットサーフィンはし放題。


でも、ダイエットは維持することの方が難しいんですよね。。。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

子育てに悩まない親はいない、たぶん。

こんにちは。

今日は曇っていましたが何とかお天気もちました。


先日職場で定期的に顔を合わせる関係となった幼なじみのことを書きました。

彼女は優秀なのですが出産を機にパートになり
家庭優先の生活に入りました。。

私から見たら優秀だからこそできる選択で
中々できる決断では有りません。


私は幼いころから彼女を恐れていて

いつも何か言われるのでは無いかとビクビクしています。


今日は帰り際突然彼女に

「お子さん手がかからなくなりました?」

と聞かれました。


この質問、いつもなら「きかないでっ」という感じですが

幸い息子は今長期研修中につき不在。

私の情緒も非常に安定しています。


落ち着いて
「中二病の治らない中三男子は手がかかりますよ」
と返事が出来ました。


すると幼なじみは多くは語りませんが
一人娘さんの子育てに悩んでいる様子で

「うちの子は多分今反抗期で・・・
うちの子は人よりキツイんだと思うんですよね」

と言って急ぎ帰って行きました。

お家で娘さんが待っているのでしょうね。


子供は育てたように育つのではなく
生まれもっての性質は有ると思っております。


多分娘さんは小学校4年生位だと思いますが
確かに早熟な子であれば今は難しい年頃ですよね。


ふがいない私は全然アドバイスは出来ませんでした。




どんな家にも悩みは有るんだ、と当たり前のことを実感した一日でした。

また子育て頑張ります。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター