子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この世で一番怖いのは、生きている人の怨みだと思います。。。

こんにちは。

今日も雨、布団を干せず
大事な眠りの質がおちてしまいそうです。


昨日はまさかの
はなちゃん宿題終わってない事件が発覚

夜二人で濃い緑茶を飲んだら
私だけねむれなくなりました。

なんと理不尽な。。。


先日自宅駐車場にとめてある車のドアに
派手な傷痕を発見しました!!

縦方向に三本の引っかき傷です(。;_;。)

このところ買い物にも利用していないため
この駐車場か職場の駐車場で付けられたとしか考えられません!

ご近所には気を使っているつもりですし
優しい方ばかりなのに、、、、

職場は可能性有るかも。。。

ε~(;@_@)

私も立派なお局ですから!

_| ̄|○

コ、コワイ...


見えない相手からの恨みなんて
見えないから良い訳で
見えたら物凄く怖い物ですね。。。


しかし傷痕よく見るとヨロリと曲がり
悪意を感じるような勢いが無い。。。

しかもこの色、、、

塗料が付いてます。





はなちゃんの自転車じゃん


どうやらはなちゃん
荷物満載の自転車を倒して
ガリガリやっちゃったようです。


いつもの私ならわざとでなくとも
お説教していたことでしょう。


でも今回は

『ワタシ、何だかスッゴく怨まれてるかも~:(T-T):』

と怯えたときにアドレナリンは使い果たしたため

「はなちゃん、怒らないから正直に言ってご覧、
 自転車を車にぶつけて傷付けたよね」
と無意味に猫なで声で確認したのでした。


ま、私が執念深いと知っているはなちゃんは
「倒したけど車にはぶつけてないと思ったけどな~」
ととぼけてましたけどね。


世の中で一番恐ろしいのは
生きている人の恨みだと思ったっていう話です。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タロの性格改造、出来るものならやってみたい

こんにちは。

今日はずっと雨が降りジメジメして最悪でした。


昨日もタロがヤラカシて
家出中です。

行き先はいつも通り姉の家です。


あちらに行けばゲームやり放題。
料理の出来ない姉は食事はファミレスで
デザートまで付けてくれます。

全然反省してる事にならないじゃん

寧ろご褒美的じゃん。



もう私は全くやる気が起きず
一日洗濯くらいしかしませんでした。


で夕方図書館で借りてきた本。


ウツっぽい子をやる気にする9つの方法

和田秀樹 著

です。


タロを知っている方は「ウツなんて」というと思います。

しかし予定の無い日は一日外出せず
覇気が無く
友達関係もひがみっぽい発言で悪くする
将来の希望は特になし
無理矢理考えておくようにというと「ニート」
ストレスの為か日がな一日食べています。

ウツでは無いと思いますが

もっと明るくハキハキ
サッサとやるべき事を済ませて
お手伝いもさっとする、

打てば響くような子にならないものかと

ならないだろうけどそのヒント位は無いかと。。。



すがって見ようと思います。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

変わった子と言われたくない

こんにちは。

朝からまた雨、寒いです。
洗濯物が乾かず生乾きの臭いがしてきたような。。。
乾燥機で乾かさないとダメそうですね。


昨日頂いたコメントで
学校生活で変わっているって思われる事って
嫌なことなのか、少し考えました。


これはそれぞれ、なのだと思いますがなんで私はいやなのか
自分の経験の一部を書きます。


私は小さい頃から変わっていると思われていたと思います。

一番最初の壁は小学校一二年の担任の先生との関係でした。


その先生は二十代後半の女性、真面目で厳しい先生でした。

どんな先生かというと

当時中学受験は一部の家庭がするもので
クラスに数人御三家を受ける子がいる程度でしたが

その先生は担任のクラスの子一人一人にあった学校を探してきて

私が卒業する年にその先生のクラスの子は
九割私立へ進学しました。


私はクラスが違ったので公立に行きましたが

時は金八先生時代

学校内は荒れて近所の学校ではイジメによる自殺も有り
学習面では偏差値至上主義で競争は激しくなる一方

日本の学校教育が今よりも激しく荒れていました。


その先生には公立に対する危機感があったんでしょう。

総合的に見て
その先生は子供の将来を真剣に考えてくれる方だったんだと思います。


しかし私のように
放任の家庭で育ち
自分ではうまく立ち回れない子には
大人のイジメッ子のような人でした。



私は小さいうちは動かないやらない出来ない子でした。

規律を守らせたい先生はイライラ。

出来ない時はため息をつかれ

やらない時は怒られ立たされ

そのうちに無視をされます。


これがやんちゃな悪戯っ子だったり
何かに特別な才能があって他はやる気なし
というのなら先生も扱いやすかったかも知れませんね。


子供にとって大人は脅威です。

友達関係より私はとにかくこの担任が嫌いで嫌いで
学校を休みがちでした。


こんな小学校生活のスタートだったためか

人と同じように出来ない、
変わっていると言われる自分が
嫌で仕方なくなって行ったんだと思います。



その後また違った先生との出会いで
全然変わって行ったんですけどね。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

携帯を持たない選択

こんにちは。

夏休みももう終わり。
タロは残った宿題どうするつもりでしょうか?

普段読まない小説が後四日で読めるんでしょうか。

むしろ読む気があるんでしょうか💢


私はもう一つ気掛かりが有ります。


タロが七月末に落とした携帯。

GPSのおかげで

近隣の市の小学校にあることは分かっていています。

しかし問い合わせに対しては有りませんと
探す様子もなくそっけない対応でした。

九月、新学期スタート後が最後のチャンスです。


と言いつつ
8月最終週出てこないというのは
もう望み薄か。。。


このことは考えると結構なストレスです。



昨晩これまで二回携帯紛失、二回破壊したタロに

これからも携帯が必要かと聞いてみました。


「いらない!」 即答でした。


ヤッパリね。


これがスマホなら必至になるんでしょうけどね。


「持っていない人いるの?」

「いない」


小学校時代、塾に通わせるために持たせ始めましたが

今やほとんど使っていません。

いらないのかもなぁ。



「でも、持ってなかったら、ますます変人と思われるかも」

と、思い直したようにポツリ。


タロはヤッパリ変人と思われていたのか。。。

私も変わってると言われるのが嫌で

イロイロと苦労して合わせようとしてきたよな~。


どうしようか、と思いつつ


熟慮して決定するというよりも
いつものように
売り言葉に買い言葉で決まってしまいそうな気がしています。


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

母親休業中

こんにちは。

今日もなんだか寒い一日でしたね。
すっかり秋のようです。

久々に母親業をお休みして幼馴染と食事に行ってきました。

近所のビストロでスパークリングワインを一本頼み
4時間粘りました。

おいしかったし楽しかった。

もう少し若かったころは
もっとわーわー自分の考えを話しましたが
今はゆっくり人の話が聞けるようになりました。


彼女はシングルでキャリアウーマンで
私よりも全然若いです。

どう違うって説明は難しいけど

転職にも迷いはないし
時間の使い方が違います。

私は追っかけられてる感じだけど
彼女は追いかけてる感じ。


彼女は私より一年早くお母様を看取り
その後私は父を看取りました。

いつもその話は出ます。


昔の友達と話すときは娘の立場の話が出やすいのかな。



立場は違ってもとても楽しかった。



もうじき子供たちも独立して
彼女と旅行に行ったりするようになるのかな。

今から楽しみです。


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

13歳男子には刺激的な宿題。。。

こんにちは。

今日はとても涼しかったですね。

明日はもっと涼しくなるようで
羽織るものを持っていこうかしら
と思っています。


さてもう夏休みが終わった学校もあるようですね。

うちは中学、高校とも昔風で31日までです。


宿題!ですが

はなちゃんはどうなっているか知りません。

のんびりとはいえ真面目でもありますから
もうとっくに終わっていると思われます。


問題はタロの方。

タロに宿題をやらせようと
7月から事あるごとに声掛けしましたが
まったく効果なし。

それでもタブレット水没後もたびたびけんかしましたので
けんか後2~4日は宿題に取り組んでおりました。


もうタロのこと、ほっといてやれば・・・と
お思いの方もいらっしゃりそうですが

そうやって私がカンカンになった時しか宿題をしないわけですから
怒る価値ありということになるんでしょうか???


そんな困り者の息子ですが
自己申告では
あと一つ宿題が残っています。

それがある程度厚みのある文庫本を配られ
それを読んでくる、というものなのです。


しかし、先生。思春期の男子に


ナゼ感想文ナシ???

ナゼ恋愛ものノ短編集????


タロ、「すぐ読めるから」といってなかなか読みません。

私も試しに読んでみたのですが
濡れ場はありませんが主人公がお泊りしたり
プロポーズしたりキスしたり。

もう絶対タロの苦手分野です。


タロはドラマや映画でラブシーンが出てくると

口にクッションや猫を加え  ←汚い
まるで いや~ん♡ というように身をよじり
こそこそと指の隙間から除くように見るのです。


そう考えるともしかして私の見てないところでもう読んだかな???

いや、ありえません。

もう、先生、宿題変更してもらわないと
終わる気がしません。。。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

先生、頂上が見えてきました

こんにちは。

今日も午後から雨でムシムシしていましたね。


高1のはなちゃん
最近は部活がとっても楽しくなり
おしゃれにも目覚めたようでした。

しかし、三者面談での先生の口からは
大学受験に向けて
厳しい現実が数字を交えて突きつけられたのでした。


私 「あの、そうすると、部活はどうなんでしょうか・・・」

先生「う~ん、はなさんは両立する強い意志があるのかな。。。
   私の同級生、弓道部の子はたくさん東大に入ったんですよね。
   武道系は大丈夫かもしれないですけど・・・」

先生からはきっと部活はやりようで両立できるとか
そういう言葉が返ってくるかと思いましたが

もう大学に向けてはきれいごとではないんだなと思いました。


この辺でついに八合目についた感じ。


先生 「で、はなさんはいつやるの?いつ始めるの?
いつ、もう間に合わないって気が付くと思う?」

はなちゃん 「三年生?」

先生 「始めたら気が付くんだよ、
   膨大な分量がみえて間に合わないことがわかるの。
    まだ初めてないからわからないんだよ。

   今日はじめよう、夏休み残りの10日で始めてごらん。

   今日は話ができてよかったよ。
    こんなこと当たり前のことだから
    一からわざわざ話さないことなんだよ。

   もしこれが冬休みだったら内容が違ってた。

   とにかくこの10日で始めてごらん。」


先生最後は晴れやかでした。
たくさん励ましてくれました。


私はこの話、中二のタロが聞いた方が良かったりして、と思ったり。
はなちゃんわかってくれたらいいけど、と思ったり。

でも何を言っても
今日の面談以上の良いアドバイスは出てこないと思ったので
何も話しておりません。

やっぱり先生はプロです。。。


でははなちゃんは、というと
勉強はしていますが
緊張感未だにうっすい感じ。

これが一年生ということなのかな。。。


長いお話にお付き合いさせて申し訳ありません。
頂上に着いた感はないのですがこれで終わりです。


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

先生ここから本番スタートです。。。

こんにちは。

今日は晴れて暑くなりました。

はなちゃん、
中学校時代マイペースマイペースといわれつつも
それなりに優等生で通っていました。

それが高校生としては甘い!と
先生に一刀両断にされました。

まさかの三者面談にはなちゃんの横で
私も俯いてしまいました。


ここから更に先生畳み掛けてきました。

「ところでみんなと同じでのんびりやっていて
 大学進学は考えていないのかな。」

え、この高校卒業生はほぼ全員四大志望じゃないですか、
うちも大学行って欲しいです。。。

はなちゃん 「・・・。」
言葉が出てきません。

先生「大学受験は頭なんか関係ないって知っているよね。
   やった時間なんだよ。
   (高校の近所の)T大学なら1000時間。
   GMARCHIなら2000時間。
   それを一年でやるなら一日5時間半
   いまから始めるなら二時間ちょっとでいいかもしれない。

   上を目指すなら4000時間
   今から始めても毎日4時間半はやらないといけない。」

     ※先生に早口で言われたため間違っているかもしれません。


はなちゃん「・・・○○学部を・・(もにょもにょ)」

先生「それなら2年3年に上がった時には
   数学は男子もはなさんにはかなわないって
   言われるくらいにならないといけないね。

   英語だけじゃだめだ、数学数学数学、英語英語英語だ。

   今はみんなと同じがいいと思って流されているけど
   うちの高校から一番たくさん合格してる大学はN大とT大だし
   うちの高校は文系の高校だから
   いまのままみんなと同じようにやっていたら
   N大かT大の文系に行くことになるんだよ。

   他の受験生は中学からそれこそ6年かけて
   4000時間を積み上げてきてる。」

はなちゃんの具体的志望校にかかわる情報もあるため
かなりの部分を端折りましたが
先生も真剣そのもの
いかに残された時間が短いかを強調されたのでした。


はなちゃんはますますうなだれ

私は失礼だと知りつつも
椅子の背にもたれて首が左に傾いてしまいました。。。



はああああ・・・・これで本当にやる気出るの????
もう間に合わないって言われてるの???

高校生のころの私が聞いていたら
もう絶対あきらめちゃうよ。。。


実はここでもまだ面談は五合目に差し掛かったところだったんです。



まだ続く


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

追い込む先生にはなちゃん逃げ場なし

こんにちは。

今日も曇り時々雨。

今年はもう暑くならないんでしょうか?


昨日の続き、はなちゃんの三者面談です。

一学期、成績の振るわなかったはなちゃん
もしもこれが推薦ねらいだったら結構深刻な状況です。

私としては入学直後の実力テストの結果は悪くなかったことから
中間期末は努力不足、と考えていました。

そして私は学校の成績うんぬんよりも
勉強以外の楽しいことしか
目がいかなくなってきたはなちゃんが心配でした。


先生「はなさん自身はどう思う?」

※この後一時間の面談の間
 この質問は何度も出てきました。
 もじもじと話さないはなちゃん、
 追い込む先生はまっすぐはなちゃんを見つめています

勉強するのも進路を決めるのも本人なので
私はずっと黙っていましたが

大人に真剣に追い込まれるというのは
はなちゃんこれまでの人生で初めての経験だったんじゃないかと思いました。



先生「はなさんは周りに合わせるのが得意で
   悪いことではないけどのんびりし過ぎているかもしれないね」

先生「理系だろうと文系だろうとやらなきゃいけないのは英語だから
   今は英語、英語、英語だね」
先生「英語は暗記、単語を覚える、文章も覚えないと」

先生「高校では中学校と違って
   テキストに載っていることは読めばわかるんだから
   授業では本に書いてないことをやる」

先生「テストも中学校のようにみんなでやった問題演習ではなく
   授業でやっていないものを出して力を試すところが違う」

他にもたくさんのダメ出しが続きます。

はなちゃんうつむいて頬を赤くしてむっつりしているように見えます。

素直だったはなちゃんも
この頃大人への反抗心が芽生えてきています。

ちゃんと聞く耳を持って変わってくれるか
私はハラハラして様子を伺っていました。


そして

先生  「はなさん、これからきついこと言うよ、きついこと言うよ

       いい?  いい?

          はなさんは  あまい、 甘いんです  」



 何とも言えないおっもーい余韻。。。


しかしここは地獄の三丁目
この後心臓破りの上り坂が待っていました。。。


続く



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

この夏一番長かった一時間。。。はなちゃん三者面談

こんにちは。

今日は涼しかったのですが
なぜか室内にいると不快指数が高く
ドライをつけてしまいました。

さて高校一年はなちゃん初めての三者面談でした。


担任の先生は教師生活20年以上のベテラン
私と同年代と思われる女性ですが
見た目は30歳そこそこのかわいい感じの方です。

入学式直後の自己紹介で
教師のキャリアを積んできて
一時期何でもわかっているような気になっていた時期もありましたが
今はまだまだだと知って勉強中、というようなことを
おっしゃっていました。

わかる~~~♡

そんな先生にあたって私的にはラッキーだと思っています。


こちらの相談としては進路がふらふらしていること、、、でした。

今回の三者面談は希望者のみ
成績が悪い子は個別に呼ばれていたのですが
はなちゃんは一応、該当していませんでした。

先生も導入は特に問題はありませんっていう感じだったのです。

そこではなちゃん、のんびり屋で
テスト前でも11時には寝てしまうし
成績が悪かったことも「どうしてかわからない」とか言ってるんですよ。

と切り出してみました。


・・・・そこが地獄の一丁目だったのです。


続く



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。