子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肥満児タロが昼ごはんをわけ食べられなかったわけ

こんにちは。

今日は朝から本当にいいお天気。

青い空がくっきりです。

何故かいいことありそうと思っちゃいます。


さて昨日の記事でうちの肥満児タロが

お弁当を食べる暇がなく帰って来たと書きました。

まったくめずらしい事です。


彼は一回に食べる量は大したことはありません。

甘いものとジュースとジャンクフードが大好きです。

私としては遠ざけてきたものなので好みとしか言いようがありません。

実際はなちゃんはこういったものは食べられなくは無いけど好きではありません。


ですから残したということは買い食いか学食に潜入した、

と考えました。


ところが実際は

先生に呼び出されお説教されていて食べられなかったのです。


ことの次第は次のような事です。


朝クラスメイトが泣きながら切れていたので野次馬精神で見に行った。

そしたらその子に突然殴りかかられたところに担任の先生がきた。

「何やってんだ、お前が泣かせたのか!」と怒られビンタされた。

昼に呼び出されて事情聴取を受けた。

他のクラスメイトがタロは無関係であると証言したので疑いは晴れた。

しかし「泣いている友達がいたら話を聞いてやらなきゃいかん」と
新たなネタで説教され食べる時間がなくなった

との事でした。


この話を聞いてまたか、と思いました。

タロは意地悪ではありませんが図体が大きく誤解を受けやすいです。

また怒られたりすると固まってしまい状況説明が出来ません。

トラブルが起きればすぐに電話の来る学校ですから
今回は本当に無実だったものと思われます。


それにしてもまずビンタか。

男子校って恐ろしい。。。


タロは甘やかして育ててきましたが

中学受験目前で随分と親子で戦い

私も手が出ました。

体罰には少々の免疫はあります。


でも今の時代、こんなこと書いたら

学校も私も通報されそうですね。


今回の事件からはいろんなことを学びました。


〜覚書〜

脅すような叱り方をしてはいけない

野次馬は火傷する

メンタルの弱い子は男子校に不向き


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

脅して叱るのは最低です。。。。

こんにちは。

私の母親としての大きな欠点は

子供を脅して叱る事です。


ストレートに悪かった点を正せばいいのに

ついつい「もう何々してやらない!」という言い方をしてしまいます。


いけないことだなあとしみじみ思う出来事がありました。


昨日トイレが詰まりました。

えええ!!!

水のトラブル・クラシアン??

いくらかかるの?!まさかの全取っ替えとか!?

嫌な予感が駆け巡ります。


すぐにゴムのカポカポでスポンとやってみたら
何やら塊が次々と。。。

お箸でつまみだすとなんとハンバーグ

そして肉巻きにカボチャ、プチトマト
次々と今朝お弁当に詰めたおかずが出て来ました。


はなちゃんが第一発見者ですからタロが犯人でしょう。

すでに寝ていたタロを叩き起こして

問いただしました。


今日食べる時間がなかったから持って帰ってきたけど
残したのがばれたらお弁当作ってもらえなくなると思ったから隠した

とベソをカキカキいうのです。


危なかった。。。

本当に詰まらせたら本当にクラシアンでした。


その時点ですでに二度と一生お弁当は作らない!!
と怒った後でしたので

こういう叱り方は
隠すことで事態を悪化させると

ようく分かりました。


反省してます。


さて、長くなりましたので
タロがどうしてお弁当を食べられなかったのかは
明日にいたします。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

公立推薦入試に物申す

こんにちは。

明日はこちらの地方雪の予報です。

寒くなりそうで嫌だな。。。


さてはなちゃん公立推薦の試験は終了しましたが

合格発表は来週なのでしばらく何と無く気にかかった状態でおります。


そしてその推薦についてちょっと物申してみたいと思います。


私が中学生の時は公立一般試験だけでしたが

先生の指導の賜物か何かはわかりませんが

まるで予定調和のように

受ければ受かるように出願されていたような気がします。

倍率も低いものでした。


私立高校はお金がかかります。

私が見学に行ったところは
初年度120万円以上のところもありました。

これに様々諸経費、交通費かかってきます。

親の負担は相当なもの。

公立でなきゃ進学を諦めないとならない子もいるかもと思っちゃう。


でも今のように公立の推薦は2〜6倍、一般は1.5〜3倍となると

運が悪いと公立にいけない事態もあるのかも。


こちらの公立推薦入試は2年前から
内申よりも作文や面接、集団討論を重視するようになり

塾の先生には「推薦は宝くじに当たるようなもの」という方もいます。


私の友人はシングルマザー、大学生の息子さんが居ます。

息子さんの高校入試の時の話になり

「うちの子は苦労してないから〜、推薦だし。」あれ??

よく聞いたら少し前の推薦は内申が足りていればほぼ落ちなかったそうで

息子さんは絶対に受かるように1ランク下げて出願し

楽勝だったそうです。


大学は奨学金で行ってます。


今の入試では絶対に公立!という子は凄いストレスだと思います。

受かる保証がないので一般入試でウンとランクを下げなければいけません。


入試方法を変えるなら高校完全無償化を実現してからにしたらよかったのに。

ランクが全てではないけど
子供達は気にするし
大きくなってもモヤモヤが残るかも。


人柄重視はいいけど

教育格差に拍車をかけてないですか??

そう思うのは私だけ??



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

集団討論のこと

こんにちは。

今日は少し冷え込みましたね。

いつもパンツスタイルのはなちゃん

受験ではなんちゃって制服を着るので

一昨日昨日暖かくて助かりました。


私は団塊ジュニア世代なので

かなり子供の数が多く

何事も適当に育てられた世代です。


中学時代は金八先生の時代ですから

いっぱい怖い先輩がいて中学校は虎の穴だったわ。。。


とにかく人数が多かったので

今の高校は定員が少ないな〜と感じます。

そして公立受験の試験内容も手が混んでるわ

と感じました。


何しろ学校によっては200人以上の生徒を
5人のグループに分けて30分に渡って集団討論させ
それを三人の先生が評価するって

物凄い大変そう。。。


集団討論の基本的攻略法は

まず発言する
人の意見を聞く
時間内でグループみんなで結論へ近づけて行く
司会者になったらみんなに発言させ話をまとめて行く

という辺りみたいです。


はなちゃんの受けた学校は司会者を先生がなさったのですが
それでもはなちゃんのグループには慣れた子が居て
発言してない子に意見を聞いたり
テキパキ進めた子がいたそうです。

「私もそうしたかったけどやっぱり無理だった。
がんばって発言はいっぱいしたよ。」

とのことです。

はなちゃんの学校は倍率が4倍近かったので
はなちゃん
「落ちた・・・」
と思ったようです。


もう終わったことなのであまり詳しく聞きませんでしたが

今後受験される方が読んでらしたら、

と思って書いて見ました。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

個人面接の様子

こんにちは。

はなちゃん本日推薦入試二日目でした。

今日は個別面説のみ。

昼頃行ってすぐに終わったそうです。


はなちゃんは

昨日受けてみてダメだとわかった、
これから一般に向けて頑張る

と言っていましたので
今日は特にごちゃごちゃ言わずに送り出しました。

公立推薦の面接は約20分でごくごく当たり前の質問だったそうです。


教育委員会の相談員の方のお話だと

面接の質問もあまり適切でないと問題になったりするみたい。

子供達を試したり困らせたりする質問はしてこないようです。


はなちゃんは
本校志望の動機や将来の夢、中学校で頑張ったこと、
当日の交通経路や家でお手伝いをしているか、
家族の中のルールを聞かれたそうです。

お手伝いやルールは想定していなかったので
少し戸惑ったようですが
嘘は言わないと約束して送り出したので
実体験を何とかひねり出したようです。

電気は消すとか飼い犬をシャンプーするとか。

小学生みたいですね。

どんな回答が正解なのかな?

お皿洗いとか一般的な事を言ってもダメで
犬をお風呂にいれるって言ったら満足してくれた、と
生意気な口を聞いてました。

本当に胃の痛くなる思いでしたが
一つ目の受験が終了しました。

あー疲れた。。。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

公立推薦入試本番です

こんにちは。

今日ははなちゃん、公立推薦の本番でした。

推薦は内申点が半分、
残り半分は作文、集団面接、個別面接を点数化して決まります。

塾の先生は推薦で一喜一憂してソワソワすると
一般試験に響くと仰っていました。

我が家でも
本番の一般入試のための練習よ、
後に引きずらないで!

と繰り替えし言ってきました。

しかし否が応でも盛りがってしまう緊張感。

そして当日はと言うと

私は緊張からもの凄く不機嫌となり

仕事中無駄口きくきにもならず

むしろ必要な口すら閉じてました。


おそらく午前中に終わるはずの試験、

お疲れ様が言いたくて何度も職場から電話をしました。


しかしいくら自宅に電話してもはなちゃん応答なし。

ついに五時を過ぎても繋がらず

はなちゃん今日の試験の出来を苦に家出をしたか!?
と心配になり始めました。


五時半頃ようやく繋がった時には
試験の出来不出来は最早どうでも良く

とにかく帰ってきたことにホッとして
どうして遅くなったのかとワーワー言ってしまいました。

はなちゃん、中学校に行ったそうです。

ま、まじか。。。


はなちゃんは学校大好き、お友達命、先生も大好きです。

無意識に足が向いていたんでしょう。


まあいいんですけど。

もう、むしろそんなに好きなら高校上がればよかったじゃん


今日は集団討論がダメダメだったそうで
まず受から無いそうです。


もう切り替えて行こう!とはなちゃんには言いつつ

なんだか私、本当に疲れてしまって、

公立一般が終わるまであと4週間

身が持たないかも。。。


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

英検4級受けました

こんにちは。

このところタロの事はすっかりそっちのけ

家庭内でも脇に追いやられております。

来週試験を控えたはなちゃんのことが気がかりで

タロに将棋をしてとせがまれてもやる気になりません。


ほったらかしにしていたら
土曜日は学校で英検を受けるという一大事があったことも
すっかり忘れておりました。

受験料は勿体無いですが
受かろうと落ちようと、、、という気持ち。

今や英検どころではなんですもの。。。


もともと我が家は英検は重要視していませんでした。

この頃のお子さん方は
親がしっかりしていると
小さいうちに簡単な会話は出来るようになっていて
小学生のうちに準二級は持っていました。

そうなると4、5級って何の意味があるのか分からなくないですか?

そこではなちゃんは本人が受けたいと言ってもほっておき

中二になって始めて三級から受けました。

三級はスンナリでしたが
準二級はなんと二次の面接で一回落ちまして
二度目に合格。

一回落ちてみて
私の中でもの凄くその価値が高騰し
合格できた時は心から褒め褒めでした。


あの時落ちていなかったら

未だに「英検〜?」っていう反応だったかも。

子供は頑張って受けているのにね。


今回タロは4級チャレンジです。

スッカリ忘れていたけどやっぱり受かれば褒め褒めしたいと思います。



でもやっぱり4級っているの???


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

家庭内パンデミックを防げ!!!

こんにちは。

雨の影響か少しインフルエンザの流行が落ち着きつつ有る様ですね。

お湿り万歳。


さて我が家のインフルエンザ続報です。

夫君は一昨日から出勤を許されて日常生活に戻りました。

今のところ他の家族は無事です。


どうやって家庭内パンデミックを防いだかですが

やはり接触を断つ

これに尽きます。


理性のある大人なので夫君には犠牲になってもらい

トイレと歯磨き以外は隔離
トイレと洗面も家族とは別にしました。
食事は届けても一方通行。
容器はゴミとしてまとめてもらいました。

最終日、頭もお髭もボウボウの夫君が
お布団の上でちょこんと正座している姿を見た時は
少し胸が痛みました。

でもいっつも寝不足でクタクタの夫君
沢山寝過ぎて血色良くなってましたよ。


その後お風呂に直行
使用した部屋は換気しながら二日間使用せず
夫君が布団のカバー類を洗濯してトイレや部屋を掃除して
騒動は終息しました。


顛末をママ友の看護師さんに話したら
ゲラゲラ笑われて夫君よくがんばったね〜と言われました。

だって、うつったら大変だもん!




ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

直前なのにたるんぢゃうはなちゃん

こんにちは。

今日も雨で気温も低く寒い一日でしたね。

タロの事はすっかり置き去りで

はなちゃんのことばかりの受験ブログになっており恐縮です。


しかし今日もはなちゃんのこと
愚痴らせて下さい。

ここ数日はなちゃん全く気合が入りません。

理由は願書を出しただけの公立推薦に受かった気になっているため、
と母は推測しています。

願書には自己PRカードを添えて提出します。

中学校時代何を頑張ったのか、
志望の理由や高校に入ったら何がしたいか、
将来どんな進路を考えているかを具体的に書きます。

みんな学校で添削してもらって提出するのですが

はなちゃんは先生の直しが入らず

とっても具体的でイイと褒められた、というのです。

確かにものすごく具体的な内容の文章を長々書かせて

私がバリバリけずって伸ばして改造して作りました。


しかしこのカードは面接の材料になるだけで評価には関係ないと思われます。

それなのにはなちゃん、
担任の先生に褒められたあたりからすっかり浮ついて

「受かるかも♡」

と思っているようです。


そして昨日頂いてきた彼女の受験番号77

これを見てスッカリ受かったと思ってしまった感じ。。。


ピキッ

テレビを見ながらダラダラ夕飯を食べるはなちゃんに本日喝を入れました。

幸運はね、努力しない人間のところには来ないんだよ!!!



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

公立の推薦入試

こんにちは。

今日はこちらの地方は雪が降りました。

そんな中、はなちゃん公立の推薦出願に行って来ました

他の学校は子供達同士一緒に行くそうですが
はなちゃんは一人。

しかも大抵朝一で行くところを

三時間目まで授業に出てから行くというマイペースさ。


「人っ子一人いなかったよ。
誰が受けるのかな!?

高校についた時は雨だったのに
出て来たら雪になっていたの。凄くない!?
受かりそうな気がする。」

彼女の受かりそうな基準が全く分かりませんし

雪が縁起良いとも思えないのですが

よかったね〜と言っておきました。


ところで推薦と言ってもこちらの地方の推薦は
倍率が3倍以上になったりと一般より狭き門、
受かりそうもない推薦です。

一般との違いは学力審査がなくて
内申と面接、集団討論、と作文もしくは論文で合否が決まります。


うちは良く考えもせず受けることにしましたが

教育委員会の相談員の方は

落ちると自分を否定された気がして落ち込んでしまい
一般受験に響くので
良く考えて受けた方がイイと

あんまり勧めておられませんでした。


はなちゃんは受かりそうとか言っちゃってて

落ちた時の切り替えができるか心配です。


受ける前から落ちた時の心配なんて

相当根が暗いわ。。。と思いつつ

何処かで受かるかも、と期待している

案外楽天家の母です。


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
是非ぽちっとして頂けると有難いです。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。