子育てが趣味、長女はなちゃんは大学受験にピリピリ、長男タロもいよいよ高校生になりました

中堅で仕事を覚えても職場にいられなくなる人

こんにちは。

今日はいいお天気でしたが
夜は突然の大雨でした。


昨日は職場で
本当にレベルの低い通達がありました。


他部所の話。

中堅の職員が公の文書に

これまた他部所の若手への
批判的な内容を書き込んだので

各部所の責任者は
書類上に公私混同の私的な感情を書かないように指導をしろと。


文書はクライアントも見ます。

問題となった文章は

個人の能力を疑うと上から目線で攻撃するもので

当たり前に不適切でバワハラと言われても仕方のないもの。


いやはや、書く方の人間性を疑います。

そもそも二人に接点はなく
書類上のやり取りのみの関係なのですが

これだけ偉そうな態度をとれる自信はどこからくるのか。

普通の精神状態なら書かない物なので

本当にそのひと個人の問題。


わざわざ情報共有して
教育などの対策を立てる必要は無さそうですが

こんな通達が来るのは

恐らく書いた人物への警告なのでしょうね。


前にもいくつかトラブルを起こしていることも
今回の件であっという間に広まってしまいました。


それらのことも話せば長くなりますが

短く言えば


謙虚さを失うと信用も職も失うことになるようだ、

というところでしょうか。



人のふり見て我がふり直そうっと。




ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o



にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

ポートフォリを野生の勘で見直す

こんにちは。

今日は暑くて
”寒いの怖い”私は
長袖の下着にカッターシャツだったのですが
完全に失敗でした。


さて今回5年前の入院の時に犯した心残りがありましたので
書いておこうと思います。

今は職場で一人前に働いていますが
その時私は失職する可能性を考えていました。

夫は研究者で稼ぎは私の方がいいです。

こどもの学費がまだまだかかりますので
入院前にポートフォリオの見直しを考えました。


普段は余剰のお金はローンの繰り上げ返済に回しますが
健康に自信が無いときは無意味な気がします。
ほんとのところ、どうなんだろう??


まずは図書館で20冊くらい本を借りてざっと勉強したのですが
なにしろ古い本が多い。

すると20年以上前の本ですが
ロバートキヨサキの金持ち父さんの内容は
なかなか的を射ていると思ったのです。

そこには金を買うことと
ドルはやはり国際通貨の地位を手放すことはないので
ドルで持つことが勧められていました。

そのころドルは70円台で超円高でしたから
私も感覚的に

ドルは買いでしょう、
だって1ガロンの水やシングルコーンのアイスが70円台はおかしいでしょ
と思ったのです。


ああ、、、あのときドルにしておけば・・・・

結局お勉強だけしてそのまま入院
退院後はお金どころではなくなってしまったのでした。


本当にもったいないことをしました。


そしてまたポートフォリオの見直しを考えています。


そしたらロバートキヨサキさん、今度は

ナント全世界的な恐慌がくるって言うじゃないですか。


金と食料品を備蓄しろと。


確かに金は安全な資産ですのでいいと思いますが
食料って。。。。


ま、どんな強者でも波に乗っているときとそうでないときがあるわけで

いつも正しいとは限りませんから

今回はこの意見参考程度と考えておこうかな、と

私の勘は申しております。


本当に大丈夫、って言いきれないですけどね。。。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o



にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


健康のために大事にしたい二つの事!!!

こんにちは。

今日も日中はいいお天気でしたが
日本各地、黄砂に見舞われたようですね。


昨日は暗い内容ですみませんでした。

今のところ検診で疑いの段階ですから心配しすぎなんですよね。

何しろ五年前にした手術が大変だったので

ついつい悪い方に考えてしまいます。


ただ、まだ母が元気で父も悪性疾患でなくなったわけではないので

自分が40代でそういった病気になるとしたら

少々早すぎるのでは?と根拠無く思っています。


ですので何やら悪いものができているとしたら

何が原因なのかしらとついつい考えてしまいます。


私が子供のころ
東京の川は夏になると悪臭を放ち泡立つどぶ川でした。

夏の昼下がり毎日のように光化学スモック警報がなり
野菜は規制なく農薬を使われ
家畜は抗生物質漬けで鶏卵も到底安全とはいいがたいものでした。

こどもの駄菓子は着色料と添加物にまみれていました。


しかし今の団塊世代の母親たちは子供をもまるため立ち上がり
環境も法令も整備されていきました。


私の小さいころは過渡期であったため
環境が良かったとは言えません。


それとは別に

一番思い当たるのはストレスです。

これは誰にでも当てはまると思います。

ストレスのない人間なんて本来いないと思いますし
適度なストレスは必要だと思います。

でも私は特にストレスになりそうなものを自分から引き寄せる上に
ストレス解消が下手です。

体を動かしても脳は考え事をしてしまうし
趣味を持とうとしても時間の管理ができません。

今のところブログに吐き出すことくらいしか
ストレス解消はできません。


一番自分にあっていそうなのは瞑想とか座禅かも。
( ̄ー ̄)



ですのでもしも健康管理について誰かに何かを伝えるとしたら

ストレスを解消できる何かを持って
それを大事にしてください、ということと

次世代の子供たちのため
環境を守る努力は大人の義務です

の二点です。


今の時代なかなか社会に物申す雰囲気はありませんが

できるとすれば元気な母親世代、おばちゃん世代だと思うんです。

親世代の頑張りを無駄にしないで
時代にあった活動ができればいいのですが。

・・・どうしたらいいのかしら。。。



まずは瞑想の本でも読みます。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o



にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


長くなってごめんなさい。

鮪のように止まったら死ぬというより止まりそうなら死んでもいい??

こんにちは。

今日もいいお天気でしたね。

休みを心から楽しむことが苦手な私

特にレジャーにもいかず家にいると
なんだかすごくいけないことをしているようで落ち着かず

夕方には
ああ、無駄な一日だった・・・
とわびしくなってしまいました。


でも子供たちはそれぞれ用事があって
しかもだらだらすることに何の罪悪感もない様子です。


タロは反抗期こそ終わったものの本質は変わらず
無駄な時間を楽しそうに過ごしています。


いつからこんなに勤勉になってしまったのかしら。

私ももとはダラダラした人間だったのですが。


思い返してみるに
大学に入るため浪人したとき

予備校のコースに入ったのですが

予習していかなければただ座っているしかないので
仕方なく英語を訳したり数学を解いたりしていたわけですが
なかなかすべて終わらせることができず
とにかくせこせこやっていたのです。

一クラス200人でしたから
誰も世話を焼いても叱ってもくれない
大人数の中での孤独も知りました。


その一年を経験してから
脳が切り替わった気がします。

一日が24時間しかないということが身に染みた、という感じでしょうか。


それからはずっと忙しく生きてきました。

ですのでここ一二年で子供が大きくなり
急に連休子供をレジャーに連れて行かなくてもいいと言われても
適応できません。


自分のために遊びに行くのは
根本がぐうたらなので面倒くさいのです。


今は”電車は急に止まれない”みたいな感じで

惰性がついている状態です。



今日は一人でジョージクルーニーの「ファミリーツリー」を観ました。


休日を満喫したというより

最近感じている
『もはや死んでもいいや』という気持ちが
さらに確固たるものに感じです。。。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o



にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

新人君「僕の言葉は裏腹なのよ、なんでわかってくれないの!」

こんにちは。

今日は大変いいお天気です。

GWがいよいよ始まりますね。


私の職場はカレンダー通りのお休みです。

土曜もありなので旗日の土曜はうれしいです。



しかし

それにしても

忙しいです。


仕事量は大したことがないのですが

中途採用の新人さん二人がまだ不慣れなので仕方ない。。。



※ここから毒づきます
せっかくの連休ですのでスルーしてください。。。



そのうちの一人がかなり困ったちゃんです。


面接の段階ではとってもやる気にあふれ

何でも出来ます!やります!!やらせてください!!!

でしたし

入職直後は僕がやります、できます、有難うございます、

だったのですが

ふたを開けてみると

できるのはここまで、できればやりたくない、俺に押し付けるな

というキャラクターで

僕がやるんですか?!できません!!もうやめたい!!!

いうのです。

エージェントを通して。



一か月お付き合いして分かったことは



彼が強調して言うことは、全く逆の気持ちなんですよっっっ



ということ。

やりたくないことほどやりたいというし、
できるということはできないって意味。

もう、本当にメンドクサイ。。。


その上年下の同僚には突然切れたり
突然休んだりするんですよ。。。。



人手不足なのでこちらも一生懸命気を使ってきましたが

一人頭の仕事量をこなしていただけないと

他の人がカバーしないといけない。


仕事量が増えるのは構わないのですが
職場の雰囲気は悪くなるし
いちいち顔色を窺って忖度しなきゃいけないので
みんなストレスが溜るんです。




もう、やめていいです


言ってみた~~~~い。。。



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしていただけると嬉しいですo(^-^)o



にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ミームみーむ

Author:ミームみーむ
あっという間の三年間でした。春が来たらタロも高校生。はなちゃんは高三の受験生です。子育てのゴールが近づき何だか寂しいアラフィフです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター